メニュー

  • お問合わせ・無料相談はこちら

    東京
    0120-533-336
  • 受付時間:平日9:30~16:50   

    大阪
    0120-540-570
グループ会社概要
グループについて

関西の経営者必見!年収2,000万円以上の経営者に定評ある税理士がこっそり教える資産防衛対策

※税法上の取扱いについては、ブログ投稿時の税制によるものです。

161021.jpg

こんにちは!経営者保険プランナーの西田です。


この時期になると、来年度の税制改正に関する話題を耳にするようになります。

オーナー経営者の皆様も関心事の一つではないでしょうか?


東京地方税理士会が出した意見書の中には、

「退職所得控除の見直し」や「相続税の財産評価について見直しを図ること」

などが盛り込まれています。


もちろん、現段階でどのような税制改正が行われるか分かりませんが、

今後ますます広く、税を徴取する方向になると思います。




<目次>
・年間200日は税金のために働いている
・誰も教えてくれない本当の資産防衛とは?
・おわりに



年間200日は税金のために働いている

日本の税率は諸外国に比べると非常に高いため、

政府は企業の国際競争力を高めようと法人税の引き下げに躍起になっています。


しかし、この減税分はどこかで補なわなければなりません。

そのしわ寄せが所得税や相続税の増税です。


所得税でいえば最高税率は55%ですので、

1年365日のうち実に200日は税金を支払うために働いていることになります。


多くの社員を守りながら、

法人の将来を担う重要な判断を日々迫られている経営者の対価として

報酬を受けとっても、半分でさえ残らないのが現状です。


これでは、法人に不測の事態が起きたとしても

経営者ご自身でキャッシュを出すことが出来なくなってしまいます。


経営者がお金を残すことはエゴではなく、「会社を守る最後の砦」なのです。




誰も教えてくれない本当の資産防衛とは?

こうした外部環境の変化の中でも、

法人の資産はもちろんのことオーナー経営者の個人資産を

社員やご家族の為に守り抜かなくてはなりません。


そこで、金融資産1億円以上や年収2,000万円以上の経営者

をクライアントに持つ税理士の岩佐孝彦氏をお招きして、

お金を賢く残す資産防衛対策セミナーを開催致します。


本セミナーでは、法人個人の両面から築き上げてきた資産を

賢く残す実務を分りやすく解説します。


また、今回は一般法人の経営者様に加え、

医療法人の理事長様向けにもセミナーをご用意いたしました。



↓↓詳しくはこちら↓↓

■11月10日(木)開催!医療法人の理事長様向けセミナー

 《受付を終了いたしました》


■12月7日(火)開催!一般法人の経営者様向けセミナー

 《受付を終了いたしました》




おわりに

「お金は稼ぐより守る方が難しい」

これは一定以上稼いだ経営者が異口同音に言うセリフです。


知っているか知らないかで差がつくのがお金の世界ですが、

そんなことは誰も教えてくれません。


この機会に大切な資産を法人や後世のために残す術を是非聞いてみてください。


過去に開いた時にご好評いただいた内容に

最新情報を盛り込んでお伝えします。


しかし、今回のセミナーには定員がありますので、お早めに。

次回も同じテーマのセミナーを開催出来るか分かりません。


この機会に是非ご参加ください!



↓↓セミナーに参加して資産を守る↓↓

■11月10日(木)開催!医療法人の理事長様向けセミナー

 《受付を終了いたしました》


■12月7日(火)開催!一般法人の経営者様向けセミナー

 《受付を終了いたしました》


お問い合わせはこちらこのカテゴリーのブログはこちら.png

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

受付時間 平日9:30-16:50

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

課題解決に向けた税務や法務などの有効な施策、セミナー最新情報、小冊子の情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ