メニュー

当社について
グループ概要

新年のご挨拶を申し上げます

※税法上の取扱いについては、ブログ投稿時の税制によるものです。

180104.jpg

新年明けましておめでとうございます。

サポート部の福島です。

旧年中は、格別のご厚情を賜り、誠に有難うございました。


おかげ様で、本年9月に20周年目を迎える節目の年となります。

社員一同、一丸となって、全力を尽くしてまいりますので、

引き続きのご支援ご厚情を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

昨年より生命保険業界では、

日本経済の回復基調や、経営者の高齢化から、

役員退職慰労金準備や事業承継対策などの、

生命保険の活用ニーズが拡大しています。

特に、「全損タイプの返戻率の高い定期保険」はお客様からのニーズも高く、

昨年数社の保険会社が新商品を発売し、

今年も発売を予定している保険会社がございます。

近年発売されている全損定期保険の各社の特徴は、下記の通りです。

◆介護保険金型、特定疾病・生活保障保険型、災害・障害保障死亡保険金型など、

保険金の支払要件が異なります

◆上記の災害・障害保障死亡保険金型では医師の診査が不要

(被保険者様のご加入状況や体況によっては、

診査や健康診断書の提出が求められることがあります)で、

3~5つの告知項目に該当していなければ加入できます

◆上記の3つの保障の型によって、解約返戻率の高い年齢層が異なります。

(解約返戻率の高い商品を重視すると、

そのピークは概ね80%以上になることが多くあります)

このように、保障・告知内容や返戻率は異なりますので、

どの保険商品がご自分に適しているか、比較検討をして選ぶ必要があります。

詳細な保険商品の内容につきましては、お気軽にお問合せください。

今後予定されております保険会社の新商品につきましても、

順次ご案内させていただきます。

末筆にはなりましたが、

新年が皆様にとって幸多き年となりますよう、

社員一同心よりお祈り申し上げます。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせはこちら.pngこのカテゴリーのブログはこちら.png福島さん.png

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

平日9:00~17:00

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

オーナー経営者の課題解決のヒントとなる無料セミナー、最新小冊子情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ