個人の税負担が重いと感じる

結果

  • 10年間で個人が支払う税金を、総額3,400万円軽減できた
  • 老後の生活資金として、1億2千万円を準備できた

対策前の状況

会社から役員報酬200万円/月をもらっているが、手取りは128万円。
老後の生活資金を準備するために手取り額を増額したいと考えている。
しかし、役員報酬をさらに100万円増やしても、手取りは約50万円しか増えない。


[企業情報]
創業年数 16年
従業員数 21名
事業内容 ソフトウェア開発事業
役員報酬 社長 月額200万円

[家族構成]

何の対策もしなければ

  • 老後の生活資金を準備するために多額の所得税がかかる
  • 手取り額を増やすために役員報酬を増額すれば会社に負担をかける

図1

対策の効果

  • 個人の所得税を大幅に軽減し、手取り額を増やすことができる
  • 会社の支出は変えずに、老後の生活資金を効率的に準備できる

無料個別相談はこちら

    【監修:税理士法人 東京会計パートナーズ】

関連した情報
  • 比 較:決算対策で多くのオーナー企業に採用されている一番の保険とは?
  • ブログ:所得税確定申告!対策は?
  • ブログ:何度も役員退職金を受けとれる方法とは!?
  • お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

    お電話でご相談

    東京0120-533-336

    大阪0120-540-570

    平日9:30~16:50

    WEBからご相談

    お問い合わせページへ

    お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

    オンラインでご相談

    経営者のアシストとは?

    お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

    最新情報を取得する

    メルマガ登録へ

    オーナー経営者の課題解決のヒントとなる無料セミナー、最新小冊子情報をいち早くお届け致します。

    ページトップへ