ヒューマンネットワークグループは、オーナー経営者特有の課題解決に貢献します!

 

ヒューマンネットワークグループ主催 特別講演会 2020年5月14日(木)16:00~18:20(受付15:00~)星野リゾート代表 星野佳路氏が語る「本当は強い同族経営」~ファミリービジネス特有の課題を乗り越え、本来の強さを存分に発揮するためには~《講師》 星野リゾート代表 星野 佳路

●会 場:【東京】丸の内 MY PLAZA

 東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル

●参加費:5,000円(税込)/1名様

  ※クレジットカード決済

団塊の世代が75歳となる「2025年問題」への懸念が高まっている昨今、日本の法人企業の96.9%を占める同族企業(ファミリー企業)においても経営者の高齢化が進み、実に約130万社が後継者不足の問題を抱えているといわれています。こうしたなか、創業家に生まれ、4代目として20年前に会社を引き継いで以来、会社を成長させ続けた星野リゾート代表の星野佳路氏をお招きし、特別講演会を開催することにいたしました。

 

星野代表は、近年注目が集まっている経営学の一分野であるファミリービジネス(同族経営)研究をライフワークとしており、昨年11月に著書「ファミリービジネスの教科書(日経BP)」を出版しています。星野代表は、ファミリー企業にとっての最重要事項は稼業の「継続」だと言います。そのためファミリー企業が直面する三つの重要な問題を「一に後継者、二に後継者、三に後継者」という言葉で表現しています。

 

特別講演会では星野代表にご登壇頂き、ファミリー企業を「どう継ぐべきか、継がせるべきか」「後継者だと認めてもらうにはどうするべきか」「家業が生き残るための戦略」など、自身が実際に経験してきた内容、また数社のファミリー企業の事例をもとにお話いただきます。

 

またファミリー企業において、もう一つ重要なことが「リスクマネジメント」です。事業承継は、社長が元気なうちに計画通りに実行できるとは限りません。万一(= まさかの事態)は誰にでも平等に訪れますので、万全な対策なしに「社長の万一」が起きれば、残された家族や会社は揉め、社長の死をきっかけに苦境に立たされかねません。

 

そこで第二部では弊社代表の齋藤より、後継者への円滑な事業承継を実現するためのオーナー企業(同族経営)のリスクマネジメントについて解説いたします。

 

ぜひこの機会に多くの同族経営の社長様、後継者様にお越しいただければと思います。

Program

第1部

ファミリービジネス(同族経営)特有の課題を乗り越え、

本来の強さを存分に発揮するためには

《講師》 星野リゾート代表 星野 佳路 氏

講演内容

・星野リゾートは典型的な「強い同族企業」だった

・ファミリービジネスには「対立ゾーン」が3つある

・「ビジネススクールで教わらなかった課題」~公私混同と株式の分散

・同族企業の強みと弱み~大胆な世代交代で老老承継を防ぐ

・継がせる覚悟、継ぐ覚悟

・怖いのは父親ではなく株

・理想的な事業承継が実現する2つのパターン

第2部

お家騒動から学ぶ

オーナー企業(同族経営)のリスクマネジメント

《講師》 ヒューマンネットワークグループ グループ代表 齋藤 伸市

講演内容

・オーナー企業の最大の課題とは?

・突然、オーナー社長に万一のことが起きると、会社や家族はどうなるのか?

・事業承継対策「顧問税理士に相談しているから大丈夫」の落とし穴

・お家騒動に繋がる12の原因

・社長が意図していなかった、保険金の「まさか」の使われ方

・オーナー社長は知っておくべき 「種類株式」と「金庫株」

・事業承継の失敗事例から学ぶ、いま社長がやるべき「オーナー企業のリスクマネジメント」

●会 場:【東京】丸の内 MY PLAZA

 東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル

●参加費:5,000円(税込)/1名様

  ※クレジットカード決済

講師プロフィール

星野リゾート代表 星野佳路 氏

1960年、長野県軽井沢町生まれ。1983年、慶應義塾大学経済学部卒業。米国コーネル大学ホテル経営大学院修士課程修了。1991年、星野温泉(現在の星野リゾート)社長に就任。所有と運営を一体とする日本の観光産業でいち早く運営特化戦略をとり、運営サービスを提供するビジネスモデルへ転換。2001~04年にかけて、山梨県のリゾナーレ、福島県のアルツ磐梯、 北海道のトマムとリゾートの再建に取り組む一方、星野温泉旅館を改築し、2005年「星のや軽井沢」を開業。 現在、運営拠点は、ラグジュアリーブランド「星のや」、温泉旅館「界」、リゾートホテル「リゾナーレ」、都市観光ホテル「OMO」、ルーズなホテル「BEB」の5ブランドを中心に、国内外41カ所に及ぶ。2013年には、日本で初めて観光に特化した不動産投資信託(リート)を立ち上げ、星野リゾート・リート投資法人として東京証券取引所に上場させた。 2019年、星野リゾートは創業105周年を迎え、6月30日に「星のやグーグァン」、11月1日に「リゾナーレ那須」を開業。

ヒューマンネットワークグループ  グループ代表 齋藤 伸市

1960年生まれ。大手損害保険会社を経て、1999年オーナー企業の事業承継を支援するコンサルティング会社、ヒューマンネットワーク株式会社を設立、代表取締役に就任。2014年にはグループ会社として、オーナー家の税務戦略に特化した、株式会社東京会計パートナーズを設立。1,900人を超えるオーナー経営者や医療法人理事長を顧客とし、総合的な資産防衛のアドバイスを行っている。

ヒューマンネットワークグループは、おかげさまで20周年 ヒューマンネットワーク株式会社は、1999年9月の設立以来、法人専門の保険代理店として全国のオーナー経営者様の課題解決をお手伝いして参りました。現在は、グループ会社の、税理士法人東京会計パートナーズ、株式会社東京会計パートナーズ、そ

《グループ概要》

■資本金:9,820万円

■代表者:齋藤 伸市

■設立:1999年

■従業員数:58名(グループ合計 2019年9月末現在)

■本社所在地:

 〒100-0004 東京都千代田区大手町1‐5‐1
 大手町ファーストスクエア ウエストタワー20階

■TEL:03-6212-5858

■事業内容:

 ●税理士法人東京会計パートナーズ:税務申告・決算前検討会・月次決算

 ●株式会社東京会計パートナーズ:事業承継・相続対策コンサルティング、

  M&Aコンサルティング

 ヒューマンネットワーク株式会社:創業家のリスクマネジメント、事業承継対策

  コンサルティング、生命保険代理業(取扱保険会社22社)

 

担当:小林(杏)・影澤
お申込みはこちら お申込みはこちら

Copyright(c) 2020 Humannetwork Inc. All rights reserved.