受付中

MS法人有効活用法セミナー

資産防衛
資産防衛

 

院長先生のお金を賢く残す「MS法人の活用法」を解説

「お金は稼ぐより守る方が難しい」
これは一定以上稼いだドクターが異口同音におっしゃられるセリフです。
こうした中、注目を集めているのが、「MS法人の活用」です。

MS法人を上手に活用することで、相続税や所得税等の重い税負担を軽減し、
手元資産を効率よく残すことが可能となります。

本セミナーでは、開業医をはじめ、顧問先の8割以上が富裕層で占める、
税理士の岩佐孝彦先生が、ドクターがやるべきお金の守り方を体系化。
法人・個人にお金を上手に残す資産防衛の実務をわかりやすく解説します。

 

第1部 MS法人の有効活用法セミナー

 

・ 第7次医療法改正が経営にあたえる影響は!?
・ MS法人との取引に届け出義務!?
・ 理事長と医療法人の取引に注意
・ 生命保険の名義変更プランは大丈夫か?
・ 持分なしへの移行に伴う制度改正が与える影響とは?
・ MS法人の有効活用法
・ 「もらい方」で大きく変わる「手取りランキング」

講師

税理士法人トップ財務プロジェクト
代表税理士 岩佐 孝彦 氏

 

第2部 理事長が勇退までに実行しておきたい5つの資産防衛術

講師

ヒューマンネットワーク株式会社
経営者保険プランナー

 

参加者特典

 

1.岩佐先生による個別カウンセリング
2.「保険金シミュレーション」サービス
3.書籍『「ずっとお金持ち」の人 成金で終わる人』(岩佐先生著)進呈

 

講師のご紹介

税理士法人トップ財務プロジェクト
代表税理士 岩佐 孝彦 氏

1969年兵庫県生まれ。金持ち社長が三代続く事業承継を実現させる「税理士」。
JR大阪駅前を拠点に金融資産1億円以上や年収2,000万円以上の開業医をはじめ、
百年企業の五代目社長や創建600年以上の寺院住職など富裕層がクライアントの8割以上を占める。
日本経済新聞社グループや三井住友銀行など大手金融機関での講演実績は800回以上。

 

『社長は「会社のお金」をこう残せ!』(日本実業出版社)、
『お金を残す社長の資産防衛術』(日本経営合理化協会)、
『社長と会社のお金を残す力“養成”講座』(日経BP社)等著書多数。
日経トップリーダーやプレジデント等メディア実績多数。