受付中

【大阪】〔決算対策〕令和時代のお金を残す「社長の資産防衛の新常識」-プライベートカンパニーの有効活用法-

決算対策
決算対策
決算を迎える企業様へ
決算を間近に控えた社長が考える、
会社と社長個人にお金を残す究極の対策とは!?
近年、税金や社会保障における富裕層の負担増加が増えています。
こうした中でも法人の資産はもちろん、オーナー社長の個人資産を、
社員や家族のために守り抜かなくてはなりません。

 

今回のセミナーでは『お金を残す社長の資産防衛術』の著者、
岩佐孝彦氏より“法人・個人にお金を上手に残す資産防衛”の新常識を、
わかりやすく解説いただきます。

 

 

このようなオーナー経営者の方に役立つセミナーです。
・ 法人個人ともに税金が高いと感じる
・ 利益は出ているがキャッシュがない
・ 自社株の評価が高い
・ 個人資産のうち自社株の割合が高い

 

第1部 お金を残す社長の資産防衛の新常識 13:30~15:30

・令和時代に適応すべき“3つの潮流”
・お金持ちが三代続く資産防衛モデルの事例研究
・自社株対策の戦略思考
・資産管理会社(プライベートカンパニー)の賢い設計法
・今すぐ“不”動産を動かしなさい!
・役員退職金に立ちはだかる“税務上の壁” ほか

 

講師
税理士法人トップ財務プロジェクト
代表税理士 岩佐 孝彦 氏

 

第2部 10年以内に勇退を考えている社長の5つの資産防衛術 15:30~16:00

1.一般的に行われやすい資産防衛の落とし穴
2.具体的な失敗事例
3.現金を残す5つの資産防衛術とは
4.在任中の今すぐやっておくべき対策とは!? ほか

 

講師
ヒューマンネットワーク株式会社
経営者保険プランナー 相続診断士 加藤 伊吹

 

参加者特典


岩佐先生による無料個別相談
書籍無料進呈
『「ずっとお金持ち」の人 成金で終わる人』
岩佐孝彦先生著(定価:1,500円+税)

 

以前のセミナーのダイジェスト

 

 

※税理士などの士業の方、コンサルタント、保険関係に従事の方のご参加はお断りさせていただきます。

参加費はクレジットカード決済でお願いしております

講師のご紹介

税理士法人トップ財務プロジェクト
代表税理士 岩佐 孝彦 氏

1969年兵庫県生まれ。金持ち社長が三代続く事業承継を実現させる「税理士」。
JR大阪駅前を拠点に金融資産1億円以上や年収2,000万円以上の開業医をはじめ、
百年企業の五代目社長や創建600年以上の寺院住職など富裕層がクライアントの8割以上を占める。
日本経済新聞社グループや三井住友銀行など大手金融機関での講演実績は800回以上。

 

『社長は「会社のお金」をこう残せ!』(日本実業出版社)、
『お金を残す社長の資産防衛術』(日本経営合理化協会)、
『社長と会社のお金を残す力“養成”講座』(日経BP社)等著書多数。
日経トップリーダーやプレジデント等メディア実績多数。