受付中

弁護士が解説!自社株を引き継ぐベストタイミング

自社株
自社株
  • 開催日
  • 開催時間:
     ~ 
  • 対象
    一般法人
  • 会場
    ライブセミナー
  • 参加費
    5,500円(税込)/1名
  • 定員
    40名(先着順)

ライブセミナーについて

 

 

オーナー社長を悩ませる自社株問題
『相続税を減らす』ために継がせるかわからない子供に移していませんか?

自社株評価が高騰している社長にとって、
自分に万一が起きたときの相続税が心配になってきます。

 

そこで、皆さんがやってしまいがちなことは、
すこしでも相続財産を減らすため
会社を継がせるかわからない子供たちに自社株を贈与することです。

 

実は、この方法は
重大な問題を含んでいることをご存知でしょうか。
例えば・・・

◎後継者に集中させる“買い戻しコスト”がかかる
◎買取価格で相続人ともめてしまう
◎兄弟間でもめる火種を残す など

 

後継者の経済的負担だけではなく、経営権の確保が困難になり
会社の存続にかかわる問題となってきます。

 

そこで今回、会社法のエキスパート弁護士
日比谷タックス&ロー弁護士法人
代表弁護士 福﨑剛志氏を講師にお招きし、
自社株を引き継ぐベストタイミングについて解説いただきます。

 

すでに子供たちに自社株を贈与しているという方も
今後行うべき対策を解説しますので、
ぜひご参加ください。

 

 

このような方に聞いていただきたいセミナーです
自社株評価が高騰している
後継者が決まっていない
幹部社員への承継も考えている
万一があっても家族に相続税で苦労させたくない

 

第1部 弁護士が解説!自社株を引き継ぐベストタイミング

 

・継ぐかわからない子供たちに自社株を贈与するのはキケン!?
・すでに子供たちに株が分散している社長がとるべき対策
・自社株を移す2つのタイミング
・最終的に子供が継がない場合の対策
 ~幹部社員に経営を任せたい~
・低税率で自社株を現金化する方法   ほか

 

 

講師
日比谷タックス&ロー弁護士法人
代表弁護士 福﨑 剛志 氏

 

第2部 家族と会社を守るため社長がしておくべき事前準備

 

相談事例
・「2.7億円の相続税を解決した社長」
・子供がいない夫婦の相続注意ポイント
・相続税は〇〇で準備できる
・相続した自社株を現金化する!? ほか

 

 

講師
ヒューマンネットワーク株式会社
外部承継診断士 中村 法子

 

ライブセミナーの流れ

 

1.下記よりお申込みください。
2.後日専用URLをメールでお送り致します。
3.10:00よりスタートします。
 10分前よりお送りしたURLをクリックしてお待ちください。
4.セミナー終了後アンケートにご協力をお願い致します。

 

 


より多くの経営者様へ有益な情報が届けられますよう努めてまいりますので、
是非、率直なご意見をお聞かせください。

 

※税理士などの士業の方、コンサルタント、保険関係に従事されている方のご参加はお断りさせていただきます。
参加費はクレジットカード決済でお願いしております

講師のご紹介

日比谷タックス&ロー弁護士法人
代表弁護士 福﨑 剛志 氏

会社法のエキスパートとして、事業承継対策、株主総会指導、M&Aなど、上場会社はもとより、
多数のオーナー企業に対して幅広い法務サービスを提供している。
特に、オーナー企業の自社株対策において組織再編・種類株式を活用した手法で幅広く活躍。
2002年鳥飼総合法律事務所入所、2013年より同事務所パートナーを経て独立。
2018年日比谷タックス&ロー弁護士法人代表弁護士就任(現任)