税理士法人ネイチャー大阪支店 支店長
税理士 渡邉 浩子

税理士資格取得後、大手法人にて米国勤務
帰国後、税理士法人ネイチャーにて内外の相続・所得を中心に資産運用、承継相続などついて
25 年以上の 税理士人生から幅広い提案を行ってる
年間100件を超えるセミナー・講演を実施

税理士法人小山・ミカタパートナーズ
公認会計士 小西 大貴 氏

公認会計士。九州大学法学部卒業後、大手銀行に入行。
リテール営業、法人融資業務に従事した後、BIG4監査法人に入社。
4年間勤務したのち、税理士法人小山・ミカタパートナーズに参画。
税務顧問の傍ら、節税と資金調達をメインに中小企業の財務支援を担当している。
節税相談サイト「節税の教科書」(https://www.mikataconsulting.com/)の記事を監修し、毎月2~3億円の税金対策の相談を受けている。

有明こどもクリニック
理事長 小暮 裕之 氏

2003年獨協医科大学卒業。
総合病院国保旭中央病院に臨床研修医として勤務。
2005年より国立成育医療研究センター総合診療部レジデント。
2008年、総合病院国保旭中央病院に戻り小児科医を務める。
2009年同院の主任医員、国立成育医療研究センター
放射線診療部放射線診断科の臨床研究員を併任。
2010年、有明こどもクリニック有明院を開業。
2016年、豊洲院を開業。
2018年、勝どき院を開業。
「笑顔で安心して出産や子育てができる社会を創る」
を理念として、多院展開を図っている。

株式会社タクトコンサルティング
税理士 関口 正二 氏

≪略歴≫

昭和39年  新潟県出身

平成4年 税理士登録

平成5年  都内会計事務所勤務を経て

税理士法人タクトコンサルティング入所

主に、地主及びオーナー経営者の

相続税及び事業承継に関するコンサルティング業務に従事

≪主な著書≫

「守りから攻めへの相続対策実務Q&A」ぎょうせい

「守りから攻めへの譲渡資産税実務Q&A 」ぎょうせい

「相続大増税と節税ヒント」清文社

ヒューマンネットワーク株式会社
経営者保険プランナー 相続診断士 福嶋 秀穂

各企業ごとに抱える課題や問題点を発見し、経営者の意向に沿った提案を得意とする。
毎月多くのオーナー企業からヒアリングした内容を元に導いた提案内容は定評がある。

ヒューマンネットワーク株式会社
経営者保険プランナー 相続診断士 加藤 伊吹

大学では商学部会計学科で、簿記や会計に関して学び、
財務諸表を元にした生命保険活用のアドバイスを得意とする。
現在は税理士資格取得に向けて活動中。

税理士法人風間&パートナーズ 代表社員
株式会社風間&パートナーズ 代表取締役
税理士 風間 光裕 氏

戦略的税務対策のセミナー講師として延べ3000名を超える経営者に税務情報をお伝えしてきた。
NHKニュース、共同通信、東洋経済、エコノミスト等マスコミ取材多数。秀明大学客員教授。
[税理士法人風間&パートナーズHPはこちら]

 

【経歴】

国税局調査査察部
国税局総務部 人事第一課
国税局課税第二部
2009年 税理士登録
2017年 風間&パートナーズ 代表就任

池本克之 氏
株式会社パジャ・ポス
代表取締役 池本 克之 氏

海外ホテルのマネジメント、生命保険の営業の後、
マーケティング会社を設立。
通販会社経営を経て、
ドクターシーラボ、ネットプライスなどの社長を経験。
両社の上場、成長に貢献する。

 
現在は、一部上場企業からベンチャー企業まで
100社以上のコンサルティングを行い、
業績の改善率は96.4%。
著作・メディア出演多数。

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社
企業情報第四部長 淺野 祐典 氏

大手証券会社に就職後、IT企業を経て、
複数の独立系M&Aブティックにてアドバイザリー業務に従事。
2013年10月より現職。
IT、ソフトウェア、印刷等の事業承継のご相談で多くの実績を有する。

ステイジアキャピタルジャパン株式会社
ジェネラルマネージャー 田中 慎太郎 氏

国内不動産の売買業務に長年従事し、
2016年ステイジアキャピタルジャパン株式会社に入社。
節税対策に有効なアメリカの不動産投資案件を
多くの富裕層の方へ提供している。

株式会社日本M&Aセンター
コンサルタント戦略営業部 課長 髙橋 彰

早稲田大学法学部卒業後、大手損害保険会社(旧:損害保険ジャパン)入社。
保険専業代理店やカーディーラー向けに保険の販売促進を実施し、代理店合併にも携わる。
2012年11月に日本M&Aセンターへ入社。
入社してからは会計事務所の先生方とともに中堅中小企業のM&A仲介を一貫して担当している。

ネットバリュー株式会社
代表取締役 保科 充弘 氏

三菱銀行(現三菱UFJ銀行)入行。情報開発部でM&A助言業務に従事。
その後独立し、M&A助言会社を創業・設立。
証券会社出身者、投資会社出身者らと共に、M&A助言会社を創業・設立。
オーナー企業M&A専門(事業承継)、M&A片側助言サービスを提供する。

株式会社ボルテックス マーケティング戦略本部
セミナー担当 江原 貴史 氏

外資系金融機関に長年勤務。
顧客向けセミナー事業に立上げから関わり、
実施回数5,000回/年、
参加者数90,000人/年の規模に成長させる。
自らもセミナー講師を務め、
難しい事をわかりやすく伝えるセミナーには定評がある。

 

【保有資格】
宅地建物取引士
日本FP協会認定 ファイナンシャルプランナー
金融知力普及協会認定 金融知力インストラクター

サイボウズ株式会社
代表取締役社長 青野 慶久 氏

1971年生まれ。愛媛県今治市出身。
大阪大学工学部情報システム工学科卒業後、松下電工(現 パナソニック)を経て、
1997年8月愛媛県松山市でサイボウズを設立。
2005年4月代表取締役社長に就任。
2018年1月代表取締役社長 兼 チームワーク総研所長(現任)

 

社内のワークスタイル変革を推進し離職率を6分の1に低減するとともに、
3児の父として3度の育児休暇を取得。また2011年から事業のクラウド化を進め、
売り上げの半分を超えるまでに成長。
総務省、厚労省、経産省、内閣府、内閣官房の働き方変革プロジェクトの外部アドバイザーや
CSAJ(一般社団法人コンピュータソフトウェア協会)の副会長などを歴任。

税理士法人小山・ミカタパートナーズ 
株式会社ミカタコンサルティング
公認会計士・税理士 深見 友貴 氏

1986年生まれ。同志社商学部卒業後、大手監査法人に7年間勤務。
その後、税理士法人小山・ミカタパートナーズに入所。
現在は、税務顧問先を50社以上担当する傍ら、
海外税務及び節税相談サイト「節税の教科書」の管理・運営にも携わっており、
国内だけでなく、海外税務等にも精通している。
相談いただいた際には、お客様の資産状況や需要に合った節税を提案し、
付加価値を提供できるよう心掛けている。
相談件数は、1年間で数十社にのぼり、顧客より高い評価を受けている。

司法書士法人トリニティグループ
司法書士 田村 淳貴
株式会社つながりバンク
代表取締役 齋藤 由紀夫

1969年福島県生まれ。
オリックス㈱に16年在籍後、2012年に独立。

 

スモールМ&Aの普及活動を中心に、
事業再生・リノベーション等に注力。
自らМ&A・事業投資も行い、数件エグジット済。

 

 

経営革新等支援機関(中小企業庁主管、認定支援機関)
事業引継ぎ支援センター/専門登録機関
日本経営士協会/経営士
日本外部承継診断協会/顧問

株式会社スリーフォレスト
代表取締役 三森 智仁 氏

1989年生まれ。
2011年、中央大学法学部卒業。
同年、三菱UFJ信託銀行入社、本店営業部へ配属。
2013年大戸屋ホールディングス入社。
店舗スタッフから14年ビーンズ戸田公園店店主。
執行役員社長付を経て、
2015年6月に常務取締役海外事業本部長。
2016年2月退任、同3月スリーフォレスト代表取締役就任。

司法書士法人トリニティグループ
司法書士 浅沼 礼奈

東京都生まれ、新潟・鹿児島・千葉育ち
早稲田大学学法学部卒
卒業後、登記業務全般を広く扱う事務所に12年勤務した後、
「専門家サービスを通じて安心のある世界を作る」というミッションに共感をし、
トリニティグループに入社。

現在は、家族信託の実務を主に担当しながら、
登記手続に限らず幅広い知識を身につけ、
お客様の不安や不足を解消するため、
日々研鑽を積んでいます。

星野リゾート
代表 星野 佳路 氏

1960年、長野県軽井沢町生まれ。
1983年、慶應義塾大学経済学部卒業。
米国コーネル大学ホテル経営大学院修士課程修了。
1991年、星野温泉(現在の星野リゾート)社長に就任。
所有と運営を一体とする日本の観光産業でいち早く運営特化戦略をとり、
運営サービスを提供するビジネスモデルへ転換。
2001~04年にかけて、山梨県のリゾナーレ、福島県のアルツ磐梯、
北海道のトマムとリゾートの再建に取り組む一方、
星野温泉旅館を改築し、
2005年「星のや軽井沢」を開業。

 

現在、運営拠点は、ラグジュアリーブランド「星のや」、
温泉旅館「界」、リゾートホテル「リゾナーレ」、
都市観光ホテル「OMO」、ルーズなホテル「BEB」の5ブランドを中心に、
国内外41カ所に及ぶ。2013年には、
日本で初めて観光に特化した不動産投資信託(リート)を立ち上げ、
星野リゾート・リート投資法人として東京証券取引所に上場させた。

 

2019年、星野リゾートは創業105周年を迎え、
6月30日に「星のやグーグァン」、
11月1日に「リゾナーレ那須」を開業。

株式会社ブランドファーマーズ・インク
株式会社安田佳生事務所
代表取締役 安田 佳生 氏

1965年生まれ。大阪府出身。
2011年に40億円の負債を抱えて株式会社ワイキューブを民事再生。自己破産。
1年間の放浪生活の後、境目研究家を名乗り社会復帰。

 

現在はブランドファーマーズ・インク代表として、
ブランド作り・メディア作りの支援、
コラムの執筆や講演活動、
ポッドキャストなどを行っている。
NPO法人中小企業共和国理事長

 

著書に『千円札は拾うな』『自分を磨く働き方』など。

 

 

ヒューマンネットワーク株式会社
事業承継アドバイザー 部長 浦野 一樹

15年間、オーナー経営者からの自社株問題、
後継者問題、相続問題を中心に事業承継に
関する個別相談を受けている。
オーナー経営者の悠々自適なセカンドライフ実現に向けて、
本質的な視点から助言を行っている。

日本中央税理士法人
代表税理士 見田村 元宣 氏

 
昭和43年愛知県一宮市出身(49歳)。
早稲田大学卒業後、㈱タクトコンサルティング等を経て
平成14年から現職。
日本全国の顧問業務の他、
スポットでのコンサルティングも多く手掛けている。

 
日本各地の税理士会支部、生命保険会社などからの研修依頼も多く、
京都商工会議所:「資産承継と事業承継の違いと進め方」、
新日本保険新聞社:「生命保険会社も間違えている!
役員退職給与の「誤解」と「真実」」、
東京税理士協同組合:「税理士が見落としがちな税務の盲点」
などがある。

ステイジアキャピタルジャパン株式会社
代表取締役 田邊 浩久 氏

2002年12月 百特豪世房地産諮詢(上海)有限公司設立
2010年 9月 東京にてステイジアキャピタルジャパン株式会社設立
日本人投資家に対するアメリカやアジア諸国の案件を中心とした、
海外不動産に関する不動産コンサルティングを行い、
投資案件の紹介から出口戦略まで、ワンストップサービスを提供している。

 
ステイジアキャピタルグループとして世界8か国12都市で
不動産コンサルティングを展開している。
活動地域:日本、アメリカ、中国、イギリス、インドネシア、マレーシア、
ミャンマー、スリランカ等

笹島修平税理士事務所
税理士 笹島 修平 氏

資産税に特化した経営アドバイスを得意として、
事業承継・M&Aのスキーム作成・組織再編・信託・不動産組替
のコンサルティングを行う。
 
過去の判例を認識した上で、前例に縛られず、先進的であり、安全性を重視し、
プロフェッショナルとして誇りと品を持った仕事に定評がある。

 

株式会社タクトコンサルティング 会長
税理士 本郷 尚 氏

不動産活用、相続、贈与、譲渡など資産税に特化した
コンサルティングを展開。
また、著書やセミナー等のあらゆる機会を通じて、
相続対策の新しい考え方の普及にも力を入れている。

 

昭和48年税理士登録。
昭和50年本郷会計事務所開業。
昭和58年株式会社タクトコンサルティング設立。
平成15年税理士法人タクトコンサルティング設立。
平成24年株式会社タクトコンサルティング会長に就任。

 

「こころの相続 幸せをつかむ45話」、
「改訂新版 がんばれ大家さん!」、
「不動産M&A入門」他、著書多数。

司法書士法人トリニティグループ
統括代表 磨(みがき) 和寛 氏

2007年司法書士試験合格、2008年司法書士登録
2009年司法書士事務所トリニティオフィス(個人事務所)開設。
2012年法人化、現在トリニティグループ全体の組織運営をしている。

近年、民事信託に力を入れているトリニティグループ。
組成件数は業界トップクラスの300件を超えた。
代表自らクライアント先まで赴き、提案、その組成率は80%以上
さらに、同業他社問わず、年間100回を超える民事信託のセミナーを行い、
民事信託の普及に努めている。

日本M&Aセンター株式会社
コンサルタント戦略営業部 副部長 小川 洋輝 氏

広島県福山市出身
慶應義塾大学商学部卒業後、
政府系金融機関である商工組合中央金庫に入庫
福山支店、名古屋支店を経て
本店(ソリューション事業部・M&Aチーム)、
東京支店に計12年間勤務後、
現職の日本M&Aセンターに入社
事業承継・M&Aの経験は計12年以上となる

 
現在は主に首都圏の提携先会計事務所を担当
日本生産性本部認定コンサルタント
M&Aシニアエキスパート

株式会社ストライク
代表取締役 荒井 邦彦 氏(公認会計士・税理士)

1970年 千葉県生まれ、一橋大学商学部卒。
1993年太田昭和監査法人(現新日本有限責任監査法人)入社。
財務デューディリジェンス、株式公開の支援などの業務を経験。
1997年 株式会社ストライクを設立し現在に至る。

主な著書『創業者のかしこい選択 』(イカロス出版)、
『企業法務戦略』(分担執筆、中央経済社)、
『ベンチャー企業のための使える会社法』(共著、税務経理協会)、
『新株予約権と種類株式の実務』(第一法規)など多数。

税理士法人トップ財務プロジェクト
代表税理士 岩佐 孝彦 氏

1969年兵庫県生まれ。金持ち社長が三代続く事業承継を実現させる「税理士」。
JR大阪駅前を拠点に金融資産1億円以上や年収2,000万円以上の開業医をはじめ、
百年企業の五代目社長や創建600年以上の寺院住職など富裕層がクライアントの8割以上を占める。
日本経済新聞社グループや三井住友銀行など大手金融機関での講演実績は800回以上。

 

『社長は「会社のお金」をこう残せ!』(日本実業出版社)、
『お金を残す社長の資産防衛術』(日本経営合理化協会)、
『社長と会社のお金を残す力“養成”講座』(日経BP社)等著書多数。
日経トップリーダーやプレジデント等メディア実績多数。

ライフパートナーズ税理士事務所
代表税理士 太田 裕二 氏

平成14年税理士法人トーマツ入社。
平成21年税理士法人タクトコンサルティング入社後、
医療法人・企業オーナーに対する事業承継対策など、
幅広く実務経験を積み重ねて、平成27年独立。
税理士、金融機関向けのセミナーを多数講演。

株式会社日本M&Aセンター
常務取締役 大山 敬義 氏

26年にわたり、100件以上のM&A案件の成約実績がある。
後継者難による中小企業のM&Aによる事業承継の仲介、
コンサルティング及びグループ内外の企業再編手続きなどを手掛けた。

 
自身の実家(建設業)が倒産した経験から、
再生やM&Aでの中小企業の存続に対する情熱は人一倍強く、
M&Aを活用した企業再生コンサルティング
(食品製造、旅館やホテル、建設業など)の実績も数多い。

 
近年では中小企業のハッピーなM&Aの実態を広く伝えるため、
金融機関や商工会議所、会計事務所などでの年間講演数は100回を超える。

税理士法人タクトコンサルティング
税理士 小林 良治 氏

平成10年アーサーアンダーセン税務事務所へ入所。
医療系企業へ転進後、
平成12年税理士法人タクトコンサルティング入社。
平成20年介護施設管理士試験委員。
【著書】
「実務者のための医療介護経営用語辞典」(共著:法研)、
「企業目利き力養成講座テキスト(医療事業編)」(共著:きんざい)他。

株式会社FAST財産研究所
代表取締役 財産コンサルタント 佐藤 伸吾 氏

 
大学卒業後、大手保険会社の代理店営業を経て、
2002年に株式会社船井財産コンサルタンツ(現青山財産ネットワークス)入社。
上場・未上場会社オーナー、不動産オーナーの相続および、
事業承継コンサルティングで約15年の実績を持つ。
実際の課題解決事例をもとにしたセミナー講演が好評で、
近年は金融機関を中心に年間20回以上の講演を行っている。

 
平成28年1月、税理士のメンバーと共に、
株式会社ファスト財産研究所を設立。
各分野の専門家と連携し、フラットな視点での対策立案と実行支援を行っている。

 
・一般社団法人日本専門家連携推進機構 理事
・一般社団法人日本ファミリービジネスアドバイザー協会 フェロー

鈴木社会保険労務士事務所代表
特定社会保険労務士
鈴木 早苗 氏

2003年、鈴木社会保険労務士事務所を開業。
評価基準や賃金の決め方を可視化して、
社員が納得できる仕組みに落とし込む人事制度の専門家。

 

社長秘書をしながら社会保険労務士を取得し開業した経験から、
オーナー社長目線での人事・組織作りに定評がある。
支援した会社は100%運用し続けている。単に賃金を決めるための人事制度にとどまらず、
社員に経営者の想いを繋ぐツールとしても活用されている。

 

経営者が自分の仕事が好きであり、社員の質問に自信をもって答えられることで、
「成長し続けることが当たり前の100年企業になる」と考える。
このような100年続く企業を、経営者と一緒に育てていくことを使命として日々活動中。

中田聡公認会計士事務所
所長・公認会計士 中田 聡 氏

平成17年 現有限責任監査法人トーマツ入所
平成22年 株式会社中央綜合ビジネスコンサルティング入所
平成23年 独立開業

医療法人に特化し、日々理事長先生の経営・財務・税務面をサポート。
「先生の良き相談役」として末長くサポートすることを信条としており、
顧問先からの信頼も厚い。
金融機関や医療機器メーカー主催のセミナー等の講師実績多数。

医療法人ブレイングループ理事長医学博士
ファイナンシャル・プランニング技能士
医療介護専門経営コンサルタント
理事長 長谷川 嘉哉 氏

認知症専門外来および在宅医療の実践のため岐阜県で2000年に開業。
祖父が認知症であった経験から、患者さんのご家族の立場に立った専門医療を提供している。
半径100km圏の遠方からも多くの患者さんが集まり、毎月1,000人を診察。
現在医療法人ブレイングループ理事長として、在宅生活を医療介護福祉のあらゆる分野で
ささえるサービスを展開している。
またFP資格を有し、経営コンサルタントとしても幅広く活躍。
多くの開業医への経営指導、保険会社や医師会での講演多数。

株式会社 アイ・シー・オーコンサルティング
公認会計士 福岡 雄吉郎 氏

名古屋大学卒業後、監査法人へ入社。
中小企業から売上1,000億円を超える企業の監査に従事。
現在、オーナー経営者の高額退職金支給、M&A等の指導で、日本全国にクライアントを持つ。
著書:「決算書で面白いほど会社の数字がわかる本」

日比谷タックス&ロー弁護士法人
代表弁護士 福﨑 剛志 氏

会社法のエキスパートとして、事業承継対策、株主総会指導、M&Aなど、上場会社はもとより、
多数のオーナー企業に対して幅広い法務サービスを提供している。
特に、オーナー企業の自社株対策において組織再編・種類株式を活用した手法で幅広く活躍。
2002年鳥飼総合法律事務所入所、2013年より同事務所パートナーを経て独立。
2018年日比谷タックス&ロー弁護士法人代表弁護士就任(現任)

株式会社アイ・シー・オーコンサルティング
代表取締役 古山 喜章 氏

師匠であるアイ・シー・オーコンサルティング・井上和弘氏の”井上式経営術”を武器に、
日本全国のオーナー経営者、後継者の経営指導に邁進する。
井上会長の右腕として活躍し、平成26年に同社の代表取締役に就任。
著書:「経営者の財務力を一気にアップさせる本」 他

aviators司法書士事務所
代表 真下 幸宏 氏

大学卒業後、静岡県警察にて警察業務に従事。
その後都内広告代理店、司法書士法人を経て2014年独立。
会社法に精通した専門家として、株主総会の運営、種類株式の設計、
オーナー企業の自社株対策など、株式に関するコンサルティング・登記業務を行っている。
aviators司法書士事務所 代表

ラムチップ・パートナーズ国際税務会計事務所
所長 税理士 宮原 裕徳 氏

1967年 北海道生まれ
1991年 早稲田大学商学部卒
吉木公認会計士事務所
株式会社ビジネストラスト
飯塚公認会計士事務所にて勤務
1999年 宮原税務会計事務所所長
2002年 株式会社ラムチップ・パートナーズ設立
代表取締役就任
2013年LAMTIP PARTNERS THAILAND Co.,Ltd 設立CEO就任

株式会社日本M&Aセンター
医療介護支援部 ディールマネージャー
森山 智樹 氏

 
2010年 東海大学卒業後、医療機関専門の総合商社入社。
    病院建替えコンサルティングを担当。
2014年 日本M&Aセンター入社。
    入社以来一貫して医療介護分野のM&A支援を中心に取り組む。
 

・100床規模の病院@札幌の譲渡
・グループホーム、ショートステイ等の介護事業会社@秋田県の譲渡
・サービス付き高齢者向け住宅@石川県の譲渡
・訪問診療クリニック@静岡県の譲渡
・小田急電鉄子会社小田急ライフアソシエ(デイ・保育園)の譲渡
・エムスリーによる医療機器卸企業の譲受 
        など関与案件30件以上

税理士法人タクトコンサルティング
税理士・社会保険労務士 山崎 信義 氏

1990年 (株)大和銀行(現、りそな銀行)入行
プライベートバンキング部門および(株)大和銀総合研究所で
税務コンサルティング業務に従事
1993年税理士試験合格
2001年タクトコンサルティング 入社

 

タクトコンサルティング情報企画室室長として、
相続、譲渡、事業承継から企業組織再編まで、
資産税を機軸とした幅広いコンサルティング業務に携わる。
各種セミナー講師としても活躍中。

税理士法人タクトコンサルティング 代表社員
株式会社タクトコンサルティング 取締役
公認会計士・税理士・不動産鑑定士補 山田 毅志 氏

相続、譲渡、交換、土地活用、企業組織再編成、
M&A、事業承継対策等の実務に携わる。
また、Jリーグ、サガン鳥栖の社外役員ほか、
上場会社3社の社外監査役を務める。

ヒューマンネットワークグループ
グループ代表 齋藤 伸市

1960年生まれ。
大手損害保険会社を経て、1999年オーナー企業の事業承継を支援するコンサルティング会社、
ヒューマンネットワークを設立、代表取締役に就任。
2014年にはグループ会社として、オーナー家の税務戦略に特化した、
株式会社東京会計パートナーズを設立。
1,900人を超えるオーナー経営者や医療法人理事長を顧客とし、
総合的な資産防衛のアドバイスを行っている。

著書:『財を「残す」技術』(幻冬舎)、
『オーナー社長の自社株対策』(すばる舎:共著)、
『知っているようで知らないオーナー社長の退職金』(大蔵財務協会:共著)
『創業家のリスクマネジメント』(幻冬舎)その他。

税理士法人東京会計パートナーズ
税理士 芦辺 敏文

外資系生命保険会社の営業職を経て、都内会計事務所に入所。
その後税理士法人東京会計パートナーズ設立に参画。
高収益企業の資産防衛コンサルティング業務を主とし、多くのオーナー経営者を顧客に持つ。
相続・事業承継を控えた経営者に対して、
保障・法務・税務の三位一体となったアドバイスが評価され、
顧客満足度はいつも高位につけている。

税理士法人東京会計パートナーズ
代表社員 税理士 税務調査士 島﨑 敦史

昭和38年東京都台東区出身。青山学院大学法学研究科修了。
都内税理士事務所を経て、税理士法人東京会計パートナーズを設立、代表社員に就任。
日本全国から毎年200社以上の企業から相談を受ける。
オーナー経営者の税務調査や事業承継対策に長年携わってきた経験から、
株価シミュレーションなどのツールを活用した提案型コンサルティングは高い評価を得ている。
セミナー等を通じてオーナー企業特有の経営課題を提起・解説しており、
これまで参加した経営者は延べ1,600名以上にものぼる。