日本M&Aセンター株式会社
コンサルタント戦略営業部 副部長 小川 洋輝 氏

広島県福山市出身
慶應義塾大学商学部卒業後、
政府系金融機関である商工組合中央金庫に入庫
福山支店、名古屋支店を経て
本店(ソリューション事業部・M&Aチーム)、
東京支店に計12年間勤務後、
現職の日本M&Aセンターに入社
事業承継・M&Aの経験は計12年以上となる

 
現在は主に首都圏の提携先会計事務所を担当
日本生産性本部認定コンサルタント
M&Aシニアエキスパート

サイボウズ株式会社
代表取締役社長 青野 慶久 氏

1971年生まれ。愛媛県今治市出身。

大阪大学工学部情報システム工学科卒業後、松下電工(現 パナソニック)を経て、1997年8月愛媛県松山市でサイボウズを設立。

2005年4月代表取締役社長に就任。

2018年1月代表取締役社長兼チームワーク総研所長(現任)社内のワークスタイル変革を推進し離職率を6分の1に低減するとともに、3児の父として3度の育児休暇を取得。また2011年から事業のクラウド化を進め、売り上げの半分を超えるまでに成長。総務省、厚労省、経産省、内閣府、内閣官房の働き方変革プロジェクトの外部アドバイザーやCSAJ(一般社団法人コンピュータソフトウェア協会)の副会長を務める。

 

[著書]
『ちょいデキ!』(文春新書)
『チームのことだけ、考えた。』(ダイヤモンド社)
『会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。』(PHP研究所)。

税理士法人風間&パートナーズ 代表社員
株式会社風間&パートナーズ 代表取締役
税理士 風間 光裕 氏

戦略的税務対策のセミナー講師として延べ3000名を超える経営者に税務情報をお伝えしてきた。
NHKニュース、共同通信、東洋経済、エコノミスト等マスコミ取材多数。秀明大学客員教授。

 

【経歴】

国税局調査査察部
国税局総務部 人事第一課
国税局課税第二部
2009年 税理士登録
2017年 風間&パートナーズ 代表就任

池本克之 氏
株式会社パジャ・ポス
代表取締役 池本 克之 氏

海外ホテルのマネジメント、生命保険の営業の後、
マーケティング会社を設立。
通販会社経営を経て、
ドクターシーラボ、ネットプライスなどの社長を経験。
両社の上場、成長に貢献する。

 
現在は、一部上場企業からベンチャー企業まで
100社以上のコンサルティングを行い、
業績の改善率は96.4%。
著作・メディア出演多数。

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社
企業情報第四部長 淺野 祐典 氏

大手証券会社に就職後、IT企業を経て、
複数の独立系M&Aブティックにてアドバイザリー業務に従事。
2013年10月より現職。
IT、ソフトウェア、印刷等の事業承継のご相談で多くの実績を有する。

ステイジアキャピタルジャパン株式会社
ジェネラルマネージャー 田中 慎太郎 氏

国内不動産の売買業務に長年従事し、
2016年ステイジアキャピタルジャパン株式会社に入社。
節税対策に有効なアメリカの不動産投資案件を
多くの富裕層の方へ提供している。

日本中央税理士法人
代表税理士 見田村 元宣 氏

 
昭和43年愛知県一宮市出身(49歳)。
早稲田大学卒業後、㈱タクトコンサルティング等を経て
平成14年から現職。
日本全国の顧問業務の他、
スポットでのコンサルティングも多く手掛けている。

 
日本各地の税理士会支部、生命保険会社などからの研修依頼も多く、
京都商工会議所:「資産承継と事業承継の違いと進め方」、
新日本保険新聞社:「生命保険会社も間違えている!
役員退職給与の「誤解」と「真実」」、
東京税理士協同組合:「税理士が見落としがちな税務の盲点」
などがある。

ステイジアキャピタルジャパン株式会社
代表取締役 田邊 浩久 氏

2002年12月 百特豪世房地産諮詢(上海)有限公司設立
2010年 9月 東京にてステイジアキャピタルジャパン株式会社設立
日本人投資家に対するアメリカやアジア諸国の案件を中心とした、
海外不動産に関する不動産コンサルティングを行い、
投資案件の紹介から出口戦略まで、ワンストップサービスを提供している。

 
ステイジアキャピタルグループとして世界8か国12都市で
不動産コンサルティングを展開している。
活動地域:日本、アメリカ、中国、イギリス、インドネシア、マレーシア、
ミャンマー、スリランカ等

税理士法人つむぎコンサルティング
代表税理士 笹島 修平 氏

資産税に特化した経営アドバイスを得意として、
事業承継・M&Aのスキーム作成・組織再編・信託・不動産組替
のコンサルティングを行う。
 
過去の判例を認識した上で、前例に縛られず、先進的であり、安全性を重視し、
プロフェッショナルとして誇りと品を持った仕事に定評がある。
社名は経営者の気持ちを「つむぐ」に由来する。

 

株式会社タクトコンサルティング 会長
税理士 本郷 尚 氏

不動産活用、相続、贈与、譲渡など資産税に特化した
コンサルティングを展開。
また、著書やセミナー等のあらゆる機会を通じて、
相続対策の新しい考え方の普及にも力を入れている。

 

昭和48年税理士登録。
昭和50年本郷会計事務所開業。
昭和58年株式会社タクトコンサルティング設立。
平成15年税理士法人タクトコンサルティング設立。
平成24年株式会社タクトコンサルティング会長に就任。

 

「こころの相続 幸せをつかむ45話」、
「改訂新版 がんばれ大家さん!」、
「不動産M&A入門」他、著書多数。

税理士法人トップ財務プロジェクト
代表税理士 岩佐 孝彦 氏

1969年兵庫県生まれ。金持ち社長が三代続く事業承継を実現させる「税理士」。
JR大阪駅前を拠点に金融資産1億円以上や年収2,000万円以上の開業医をはじめ、
百年企業の五代目社長や創建600年以上の寺院住職など富裕層がクライアントの8割以上を占める。
日本経済新聞社グループや三井住友銀行など大手金融機関での講演実績は800回以上。

 

『社長は「会社のお金」をこう残せ!』(日本実業出版社)、
『お金を残す社長の資産防衛術』(日本経営合理化協会)、
『社長と会社のお金を残す力“養成”講座』(日経BP社)等著書多数。
日経トップリーダーやプレジデント等メディア実績多数。

株式会社FAST財産研究所
代表取締役 財産コンサルタント 佐藤 伸吾 氏

 
大学卒業後、大手保険会社の代理店営業を経て、
2002年に株式会社船井財産コンサルタンツ(現青山財産ネットワークス)入社。
上場・未上場会社オーナー、不動産オーナーの相続および、
事業承継コンサルティングで約15年の実績を持つ。
実際の課題解決事例をもとにしたセミナー講演が好評で、
近年は金融機関を中心に年間20回以上の講演を行っている。

 
平成28年1月、税理士のメンバーと共に、
株式会社ファスト財産研究所を設立。
各分野の専門家と連携し、フラットな視点での対策立案と実行支援を行っている。

 
・一般社団法人日本専門家連携推進機構 理事
・一般社団法人日本ファミリービジネスアドバイザー協会 フェロー

税理士法人東京会計パートナーズ
税理士 芦辺 敏文

 
旅行会社、外資系生命保険会社の営業職を経て、
都内会計事務所に入所の後、
税理士法人東京会計パートナーズの税理士として
オーナー企業の税務会計コンサルティング業務に従事。

株式会社日本M&Aセンター
常務取締役 大山 敬義 氏

26年にわたり、100件以上のM&A案件の成約実績がある。
後継者難による中小企業のM&Aによる事業承継の仲介、
コンサルティング及びグループ内外の企業再編手続きなどを手掛けた。

 
自身の実家(建設業)が倒産した経験から、
再生やM&Aでの中小企業の存続に対する情熱は人一倍強く、
M&Aを活用した企業再生コンサルティング
(食品製造、旅館やホテル、建設業など)の実績も数多い。

 
近年では中小企業のハッピーなM&Aの実態を広く伝えるため、
金融機関や商工会議所、会計事務所などでの年間講演数は100回を超える。

税理士法人タクトコンサルティング
税理士・社会保険労務士 山崎 信義 氏

1990年 (株)大和銀行(現、りそな銀行)入行
プライベートバンキング部門および(株)大和銀総合研究所で
税務コンサルティング業務に従事
1993年税理士試験合格
2001年タクトコンサルティング 入社

 

タクトコンサルティング情報企画室室長として、
相続、譲渡、事業承継から企業組織再編まで、
資産税を機軸とした幅広いコンサルティング業務に携わる。
各種セミナー講師としても活躍中。

株式会社日本M&Aセンター
医療介護支援部 ディールマネージャー
森山 智樹 氏

 
2010年 東海大学卒業後、医療機関専門の総合商社入社。
    病院建替えコンサルティングを担当。
2014年 日本M&Aセンター入社。
    入社以来一貫して医療介護分野のM&A支援を中心に取り組む。
 

・100床規模の病院@札幌の譲渡
・グループホーム、ショートステイ等の介護事業会社@秋田県の譲渡
・サービス付き高齢者向け住宅@石川県の譲渡
・訪問診療クリニック@静岡県の譲渡
・小田急電鉄子会社小田急ライフアソシエ(デイ・保育園)の譲渡
・エムスリーによる医療機器卸企業の譲受 
        など関与案件30件以上

税理士法人タクトコンサルティング 代表社員
株式会社タクトコンサルティング 取締役
公認会計士・税理士・不動産鑑定士補 山田 毅志 氏

相続、譲渡、交換、土地活用、企業組織再編成、
M&A、事業承継対策等の実務に携わる。
また、Jリーグ、サガン鳥栖の社外役員ほか、
上場会社3社の社外監査役を務める。

筑波大学准教授 学長補佐
ピクシーダストテクノロジーズ株式会社 代表取締役
落合 陽一 氏

 
東京都出身
筑波大学情報学群
情報メディア創生学類卒業
東京大学大学院
学際情報学府博士過程終了

 
[職歴等]
2015年~筑波大学図書館情報メディア系助教
2015年~Pixie Dust Technologies, Inc.を起業 CEO就任
2017年~筑波大学学長補佐
大阪芸術大学客員教授
デジタルハリウッド大学客員教授
筑波大学図書館情報メディア系 准教授
 
[受賞等]
●2015年 米国WTNよりWorld Technology Award
●2015年、2016年 Ars Electronicaより
 Prix Ars Electronica
●EU(ヨーロッパ連合)よりSTARTS Prizeを受賞
●欧州最大のVRの祭典Laval Virtualより
 Laval Virtual Awardを2017年まで4年連続5回受賞
 
[メディア出演・著書等]
BBC, CNN, AP, ロイターなどに特集され,世界中100以上の
有名新聞,雑誌,テレビ,Webメディアに取り上げられる。
日本テレビ「SENSORS」、TBS「情熱大陸」、フジテレビ「今夜
はナゾトレ」等出演。『超AI時代の生存戦略』『魔法の世紀』
などの著書は、amazonでベストセラー。
 
[落合氏がCEOのピクシーダストテクノロジーズ株式会社HP]
http://pixiedusttech.com/

ヒューマンネットワークグループ
グループ代表 齋藤 伸市

1960年生まれ。
大手損害保険会社を経て、1999年に生命保険を活用して、
オーナー企業の事業承継を支援するコンサルティング会社、
ヒューマンネットワークを設立、代表取締役に就任。
2014年にはグループ会社として、オーナー家の税務戦略に特化した、
株式会社東京会計パートナーズを設立。
1,900人を超えるオーナー経営者や医療法人理事長を顧客とし、
総合的な資産防衛のアドバイスを行っている。

 

著書:『財を「残す」技術』(幻冬舎)、
『オーナー社長の自社株対策』(すばる舎:共著)、
『知っているようで知らないオーナー社長の退職金』(大蔵財務協会:共著)その他。

株式会社 アイ・シー・オーコンサルティング
公認会計士 福岡 雄吉郎 氏

名古屋大学卒業後、監査法人へ入社。
中小企業から売上1,000億円を超える企業の監査に従事。
現在、オーナー経営者の高額退職金支給、M&A等の指導で、日本全国にクライアントを持つ。
著書:「決算書で面白いほど会社の数字がわかる本」

aviators司法書士事務所
代表 真下 幸宏 氏

大学卒業後、静岡県警察にて警察業務に従事。
その後都内広告代理店、司法書士法人を経て2014年独立。
会社法に精通した専門家として、株主総会の運営、種類株式の設計、
オーナー企業の自社株対策など、株式に関するコンサルティング・登記業務を行っている。
aviators司法書士事務所 代表

ラムチップ・パートナーズ国際税務会計事務所
所長 税理士 宮原 裕徳 氏

1967年 北海道生まれ
1991年 早稲田大学商学部卒
吉木公認会計士事務所
株式会社ビジネストラスト
飯塚公認会計士事務所にて勤務
1999年 宮原税務会計事務所所長
2002年 株式会社ラムチップ・パートナーズ設立
代表取締役就任
2013年 LAMTIP PARTNERS Co.,Ltd. 設立 MD就任

鈴木社会保険労務士事務所代表
特定社会保険労務士
鈴木 早苗 氏

2003年、鈴木社会保険労務士事務所を開業。
評価基準や賃金の決め方を可視化して、
社員が納得できる仕組みに落とし込む人事制度の専門家。

 

社長秘書をしながら社会保険労務士を取得し開業した経験から、
オーナー社長目線での人事・組織作りに定評がある。
支援した会社は100%運用し続けている。単に賃金を決めるための人事制度にとどまらず、
社員に経営者の想いを繋ぐツールとしても活用されている。

 

経営者が自分の仕事が好きであり、社員の質問に自信をもって答えられることで、
「成長し続けることが当たり前の100年企業になる」と考える。
このような100年続く企業を、経営者と一緒に育てていくことを使命として日々活動中。

中田聡公認会計士事務所
所長・公認会計士 中田 聡 氏

平成17年 現有限責任監査法人トーマツ入所
平成22年 株式会社中央綜合ビジネスコンサルティング入所
平成23年 独立開業

医療法人に特化し、日々理事長先生の経営・財務・税務面をサポート。
「先生の良き相談役」として末長くサポートすることを信条としており、
顧問先からの信頼も厚い。
金融機関や医療機器メーカー主催のセミナー等の講師実績多数。

税理士法人タクトコンサルティング
税理士 小林 良治 氏

平成10年アーサーアンダーセン税務事務所へ入所。
医療系企業へ転進後、
平成12年税理士法人タクトコンサルティング入社。
平成20年介護施設管理士試験委員。
【著書】
「実務者のための医療介護経営用語辞典」(共著:法研)、
「企業目利き力養成講座テキスト(医療事業編)」(共著:きんざい)他。

日比谷タックス&ロー弁護士法人
代表弁護士 福﨑 剛志 氏

会社法のエキスパートとして、事業承継対策、株主総会指導、M&Aなど、
上場会社はもとより、多数のオーナー企業に対して幅広い法務サービスを提供している。
特に、オーナー企業の自社株対策において組織再編・種類株式を活用した手法で幅広く活躍。
2002年鳥飼総合法律事務所入所、
2013年より同事務所パートナーに就任

税理士法人東京会計パートナーズ
代表社員 税理士 島﨑 敦史

税理士・税務調査士。高額退職金の税務調査に立ち会った経験から、
オーナー経営者の事業承継に精通し、社長の会社に対する想い(ビジョン)
に寄り添ったアドバイスは高い評価を得ている。

株式会社ストライク
代表取締役 荒井 邦彦 氏(公認会計士・税理士)

1970年 千葉県生まれ、一橋大学商学部卒。
1993年太田昭和監査法人(現新日本有限責任監査法人)入社。
財務デューディリジェンス、株式公開の支援などの業務を経験。
1997年 株式会社ストライクを設立し現在に至る。

主な著書『創業者のかしこい選択 』(イカロス出版)、
『企業法務戦略』(分担執筆、中央経済社)、
『ベンチャー企業のための使える会社法』(共著、税務経理協会)、
『新株予約権と種類株式の実務』(第一法規)など多数。

株式会社アイ・シー・オーコンサルティング
代表取締役 古山 喜章 氏

師匠であるアイ・シー・オーコンサルティング・井上和弘氏の”井上式経営術”を武器に、
日本全国のオーナー経営者、後継者の経営指導に邁進する。
井上会長の右腕として活躍し、平成26年に同社の代表取締役に就任。
著書:「経営者の財務力を一気にアップさせる本」 他

医療法人ブレイングループ理事長医学博士
ファイナンシャル・プランニング技能士
医療介護専門経営コンサルタント
理事長 長谷川 嘉哉 氏

認知症専門外来および在宅医療の実践のため岐阜県で2000年に開業。
祖父が認知症であった経験から、患者さんのご家族の立場に立った専門医療を提供している。
半径100km圏の遠方からも多くの患者さんが集まり、毎月1,000人を診察。
現在医療法人ブレイングループ理事長として、在宅生活を医療介護福祉のあらゆる分野で
ささえるサービスを展開している。
またFP資格を有し、経営コンサルタントとしても幅広く活躍。
多くの開業医への経営指導、保険会社や医師会での講演多数。

ライフパートナーズ税理士事務所
代表税理士 太田 裕二 氏

平成14年税理士法人トーマツ入社。
平成21年税理士法人タクトコンサルティング入社後、
医療法人・企業オーナーに対する事業承継対策など、
幅広く実務経験を積み重ねて、平成27年独立。
税理士、金融機関向けのセミナーを多数講演。