受付中

【無料ライブセミナー】オーナー経営者の相続税について考えるセミナー

相続対策
相続対策
  • 開催日
  • 開催時間:
     ~ 
  • 対象
    一般法人,医療法人
  • 会場
    ライブセミナー
  • 参加費
    無料
  • 定員
    40名(先着順)

ライブセミナーについて

 

 

令和2年の相続税の課税件数の割合は8.8%
平成27年の相続税改正以後、課税対象者は2倍に増えました。

現在の相続税の最高税率は55%となっているので、

「自分に何かあったら財産の半分も残らない。何か対策を考えなければ」

と思いつつ、
先送りにしている人も多いのではないでしょうか。

 

特にオーナー経営者の場合は、
財産のうちに不動産や自社株など
流動性の低い資産の占める割合が高く、
納税資金に不安があるという方も少なくありません。

 

しかし、相続税に関しては勘違いされている方も多く、
間違った解釈のまま対策を進めても
せっかく行った対策が無駄になってしまいます。

 

本セミナーでは相続税の間違いやすい点や、
対策を始める前にやるべきことについて
お話しいたします。

 

オーナー経営者の相続税について考えるセミナー

 

・相続税の仕組み
・不動産と自社株の評価について
・自社株対策

 

このような方に聞いていただきたいセミナーです
・自社株を保有している
・将来の相続税が心配
・自社株が高騰している
・退職金準備を保険で行っている

 

講師
税理士法人東京会計パートナーズ
税理士 島﨑 敦史

 

 

参加者特典
・セミナー講師による無料個別相談
・将来株価シミュレーション

 

ライブセミナーの流れ

 

1.下記よりお申込みください。
2.後日専用URLをメールでお送り致します。
3.14:00よりスタートします。
 10分前よりお送りしたURLをクリックしてお待ちください。
4.セミナー終了後アンケートにご協力をお願い致します。

 

 


より多くの経営者様へ有益な情報が届けられますよう努めてまいりますので、
是非、率直なご意見をお聞かせください。

 

※税理士などの士業の方、コンサルタント、保険関係に従事されている方のご参加はお断りさせていただきます。

講師のご紹介

税理士法人東京会計パートナーズ
代表社員 税理士 税務調査士 島﨑 敦史

昭和38年東京都台東区出身。青山学院大学法学研究科修了。
都内税理士事務所を経て、税理士法人東京会計パートナーズを設立、代表社員に就任。
日本全国から毎年200社以上の企業から相談を受ける。
オーナー経営者の税務調査や事業承継対策に長年携わってきた経験から、
株価シミュレーションなどのツールを活用した提案型コンサルティングは高い評価を得ている。
セミナー等を通じてオーナー企業特有の経営課題を提起・解説しており、
これまで参加した経営者は延べ1,600名以上にものぼる。