動画で見る経営者の心得 MANAGEMENT'S KNOWLEDGE

オーナー経営者の心得

中小企業の多くは資本金1億円未満の同族会社(オーナー企業)です。大企業とは異なり、中小企業の場合は資本と経営が同一なケース(経営者=株主)が多く、経営者に万一のことが起きれば、相続税の支払や経営権の問題が発生します。何も対策を講じていなければ、会社の存続すら危ぶまれる事が少なくありません。オーナー経営者は相談できる相手がいない場合が多く、万一の際の対応策はとかく後回しになりがちです。私たちは、オーナー経営者の相談相手となり、不足の事態が起きても会社や従業員、オーナー経営者の家族を守る役割を果たします。

家族、会社を守るために
オーナー社長が理解すべき本質を動画にまとめました。

まずは無料でご相談下さい

豊富な経験をもとに弊社プランナーより相続・事業承継・税金対策等のご相談にお応えいたします。お急ぎの場合はお電話ください。
営業時間外の際は、お問い合わせフォームをご利用ください。翌営業日に折り返しお電話もしくはメールにてご連絡申し上げます。

メール・オンラインで相談する

お電話での相談はこちら

【受付時間】平日9:30~16:50

東京
0120-533-336
大阪
0120-540-570