メニュー

  • お問合わせ・無料相談はこちら

    東京
    0120-533-336
  • 受付時間:平日9:30~16:50   

    大阪
    0120-540-570
グループ会社概要
グループについて

ヒューマンネットワークブログ

2022年06月23日

【決算対策】ほとんど知られていない最新生命保険活用法

物価高が止まりません。ウクライナ情勢や金融不安等、いろいろな要因が考えられますが、全世界的な値上りには、悲観的な見方ですが、目先の対策で解決できそうにはありません。 一方で、支出は増えるものの、法人として販売価格やサービス価格に転嫁するのはなかなか厳しいと想像出来ますし、経営者の皆様のご苦労は、さ

2022年06月22日

医療法人でも有効な資産運用策とは

一番下に、小冊子のプレゼントがあります。 最後までお読みくださいましたら幸いです。 こんにちは。 ヒューマンネットワークCFPの望月です。 本ブログは、医療法人の理事長先生にご覧いただきたい内容です。 先日、ある医療法人の理事長先生より下記のようなご相談をいただきました。 「病院を守るために、利

2022年06月16日

遺留分侵害額請求権-知らないと怖い遺留分

令和3年12月10日に令和4年度税制改正大綱が発表され、相続・贈与一体課税に触れられていました。これは、以前から記載されていることであり国の姿勢を垣間見ることが出来ます。 そして、今年度の税制改正で見直すのではないか、と注目されました。が、令和4年度においても、見送られております。 とはいえ、相続

2022年06月07日

悠々自適なセカンドライフに必要な資金はどれくらい!?

こんにちは。クリエイティブチームの齋藤です。 年に4回お届けしている当社のお客様向け季刊誌、 「humanletter」の夏号が完成しました。 本誌ではオーナー経営者に役立つ情報や、 当社サービスについてご案内しております。 オフィシャルサイト上でもお読みいただけますので、是非ご覧ください。 今回

2022年06月02日

【決算対策】アフターコロナに向けて本当に有効な施策

希望が持てる情報として、6月より海外の観光客の受け入れを決定し、1日当たりの入国者数の上限を、2万人にまで倍増させるとのこと。 コロナ禍で2年以上、海外からの観光客が途絶えていましたが、インバウンド復活への第一歩となるのか?是非、感染が拡大することなく、経済効果に期待したいものです。 一方で、長期

2022年05月31日

医療法人の資産防衛策『MS法人「超」活用法』とは?!

こんにちは。ヒューマンネットワークCFPの望月です。 日頃、多くの医療法人理事長にお目にかかり、経営課題解決に向けた、サポートをさせていただいております。 コロナ禍の医療法人におかれましては、新型コロナ対応のために設備費などの負担が増える一方、患者の受診控え等により収入が減って経営が一段と難しくな

2022年05月26日

【これが真実!】『お家騒動』から学ぶオーナー企業の事業承継

定食チェーンの大戸屋さんが、外食大手コロワイドさんの傘下に入ったのは、一昨年の出来事になりました。 大戸屋さんとコロワイドさんが真っ向から対立、定時株主総会で株主提案が否決され、最終的にTOBが成立しました。 取締役11人のうち社長含め10人を解任したのは、インパクトのある出来事として、未だに記憶

2022年05月24日

役員退職金が支給されないことがあった?!

<目次>・役員退職金が支給されなかったら・死亡退職金に関するトラブルが起きている!・おわりに 役員退職金が支給されなかったら もし、あなたの役員退職金が支給されなかったとしたら、 どのようなことが起きるか想像できますか? 弊社は生命保険代理店として、 オーナー企業様へ決算対策と退職金準備を兼ねた保

2022年05月19日

【相続の遺留分】お子様が二人以上いる方は要注意・・・

アメリカやヨーロッパの税制に倣って、相続・贈与の一体化に踏み切る、という姿勢が以前から見られました。 令和元年から相続税と贈与税の一体課税について課題として挙がり、今年度の税制改正で見直すのではないか、と注目されました。 が、令和4年度においても、改正は見送られることとなりました。しかし相続税と贈

2022年05月10日

2022年4月スタート 改正育児・介護休業法

こんにちは、アシスタントの山本です。 ヒューマンネットワークではこの春、 中途採用の社員、産休・育休から復帰した社員を迎え、 嬉しいスタートを切ったところです。 皆さまの中にも、新年度の新しい環境になじんできたという方も、 いらっしゃるのではないでしょうか。 さて、4 月に「改正育児・介護休業法」

お気軽にお問い合わせ・ご相談ができるように複数の窓口を用意しております。

電話でお問合わせ

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

受付時間 平日9:30-16:50

フォームでお問合わせ

お問合せフォームへ

24時間フォームにてお問い合わせ受付中。折り返し弊社よりご連絡申し上げます。

オンラインでご相談

解説動画はこちら

ご希望される方は、先ず、お電話・フォームでお問い合わせ、ご予約をお願いします。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

課題解決のための税務や法務等の施策や、セミナー最新情報等を毎週お届けします。

ページトップへ