メニュー

  • お問合わせ・無料相談はこちら

    東京
    0120-533-336
  • 受付時間:平日9:30~16:50   

    大阪
    0120-540-570
当社について
グループ概要

ヒューマンネットワークブログ

2020年04月09日

新型コロナウイルス感染症による特別措置~利息ゼロの契約者貸付~

新型コロナウイルス感染症により 健康被害を受けられた皆さま、事業等に影響を受けられた皆さまに、 心からお見舞い申し上げます。 一日も早い収束と、皆さまのご健康をお祈り申し上げます。 本日のブログでは、新型コロナウイルス感染症が拡大する状況下において、 影響を受けられた皆さまを支援するための 各保険

2020年04月08日

緊急事態宣言の発令に伴う弊社の対応について

いつもお世話になります。 新型コロナウイルスの影響と被害にあわれた皆様に 心よりお見舞いを申し上げます。 昨日4月7日、緊急事態宣言が発令されました。 弊社では、緊急事態宣言の発令を受けて、 感染防止と従業員の安全確保を鑑み、 原則在宅勤務とし、 業務の性質上、止むを得ない社員のみ出社とさせていた

2020年04月02日

会社の福利厚生 総合福祉団体定期保険とは?

こんにちは。人事総務部の玉木です。 従業員の福利厚生を考えたいというお声を頂く中 先日は、「従業員の老後のカバー」として企業型確定拠出年金について、 ご紹介致しました。 (悩める会社の福利厚生!企業型確定拠出年金とは?メリット・デメリット) https://www.humannetwork.jp/

2020年03月31日

退職金は現金支給だけではない?

こんにちは。経営者保険プランナーの石田です。 突然ですが、「退職金」というとどのようなイメージをお持ちでしょうか。 ①退職時に功績に応じて受け取ることのできる所得 ②優遇税制されている ③自社株の評価を下げることができる ・・・など 優遇税制があるということは、ご存知の方も多いかと思います。

2020年03月26日

アメリカのゼロ金利政策がドル建て生命保険に大打撃!?

こんにちは。経営者保険プランナーの福嶋です。 現在、世界規模で感染が拡大しているコロナウイルスの影響もあり、 外出時などは厳重注意したい状況であります。 コロナウイルスは人体への影響もさることながら、 経済にも大きな影響が見込まれる予想です。 今回のブログでは、アメリカが2020年3月16日

2020年03月24日

意外と知らない、高額な保険金の上手な受け取り方

こんにちは。 カスタマーリレーション部です。 本日は、先日ご面談した社長から 「え、そんな方法、知らなかった!」 と驚かれた生命保険金の受け取り方についてご紹介します。 <目次>・死亡保険金で高額納税!?・高額な保険金の上手な受け取り方とは?・おわりに 死亡保険金で高額納税!? 先日、富山県のある

2020年03月19日

社長の退職金が支払われないかもしれません

こんにちは。事業承継エキスパートの浦野です。 多くの社長が思い違いをしていることが、 「死亡退職金の支給について」です。 今日は、死亡退職金の準備について、お伝えします。 <目次>・役員構成と株主との関係に気をつけて!・役員退職金規程があってもダメ・おわりに 役員構成と株主との関係に気をつけて!

2020年03月17日

より効果的な保険にするためには

こんにちは。アシスタントの宇田川です。 気候もだんだん暖かくなり過ごしやすい季節になってきました。 今回は時代の流れに合わせて保険種類はもちろん、 特約も変化をすることについて 三大疾病保障保険やがん保険、医療保険を例に挙げてご紹介いたします。 <目次>・現在の医療や三大疾病の状況・付加できる特約

2020年03月12日

悩める会社の福利厚生!企業型確定拠出年金とは?メリット・デメリット

こんにちは。経営者保険プランナーの佐藤です。 令和元年6月に金融庁の金融審議会が 「老後30年生活していくためには2,000万円必要」 といった内容の報告書をまとめ、大きな話題を呼びました。 前提の内容に不正確な部分があったことから、 正式な報告書として認められませんでしたが「老後の資産形成」に

2020年03月10日

子が望むタイミングで、親から贈与してもらう方法

こんにちは、税理士の芦辺です。 将来の相続に向けて暦年贈与を活用されている経営者の方も多いと思います。 贈与は、贈与者と受贈者がお互い「あげた」「もらった」という意思確認が必要になります。 口頭でも成立しますが、後々のために契約書を作成するのが通常ではないでしょうか。 本来であれば、贈与の都度そ

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

受付時間 平日9:30-16:50

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

課題解決に向けた税務や法務などの有効な施策、セミナー最新情報、小冊子の情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ