生命保険

2019年02月07日

失敗事例から学ぶ、全損保険の出口戦略

こんにちは。経営者保険プランナーの塩崎です。 全損保険が各社から発売される一方、 金融庁の指摘を受け、この3月からは 一部商品の料率改定や販売中止が発表されました。 この流れは今後も波及していくと見られており、 決算対策を検討している法人からのお問い合わせが増えています。 保険料の全額が経費に

2019年02月05日

社長の強い味方『全損保険』の旨味がなくなる?!

こんにちは!営業アシスタントの菊地です。既に皆様の耳にも入っているかと思いますが、今回一部の『全損定期保険』に金融庁のメスが入りました。 <目次> ・いつから何が変わるの? ・おわりに いつから何が変わるの? 金融庁が一部の保険商品について実態調査を始めたのは昨年6月。 生保業界へアンケートを実

2018年12月27日

この時期に必ずしておきたい!保険契約を総点検

こんにちは。経営者保険プランナーの金子です。 多くのオーナー社長は、自身に万一のことがあったら、会社を守るために大きな保障が得られる保険やもしもの資金繰りに備え、貯蓄性のある保険に加入されているかと思います。 生命保険は一度加入して終わりではありません。 自身の人生や会社に変化があれば、ライフプラ

2018年12月25日

社長の家族が、他の役員とケンカする!?

こんにちは!経営者保険プランナーの浦野です。創業社長はこれまで類い稀なリーダーシップで会社を発展させてきたケースがほとんどではないでしょうか。そんな創業社長に突然万一のことが起こってしまえば、会社の求心力が失われ、混乱をきたす可能性は非常に高くなります。 <目次> ・社長の家族が、他の役員とケンカ

2018年12月20日

10年で資産を30%増やす方法

こんにちは、経営者保険プランナーの有田です。 10月は世界同時株安が始まり、株で運用されている方は固唾を呑んで見守られたのではないかと思います。 今回は ・株はまだ下がりそうなので他の運用方法を考えたい方 ・株は上がったり下がったりするのでなかなか手が出せない方 ・手持ちの資産を預けるだけで資産が

2018年12月18日

契約者情報を変更されたらご連絡をお願い致します

こんにちは。 営業アシスタントの松岡です。 法人で活用する生命保険は、加入後も常に貴社の状況にマッチしているか確認することが重要です。状況の変化によっては、変更の手続きが必要になります。 例えば、解約や払済保険への切り替えなど保険の機能に関するものもあれば、登録情報が変更になるなど、契約者様自身に

2018年12月06日

現在加入している生命保険のコストが安くなる!?

こんにちは 経営者保険プランナーの飯伏です。 日々、お会いするオーナー経営者様より 「今入っている保険が適切なのかわからない。」 「今、加入している保険と保障内容が一緒なのに、保険料が安く抑えられるとは知らなかった。」 という声をお聞きすることがございます。 皆様は、保険料が改訂され一部の保険商品

2018年11月29日

為替リスクが気にならない!?生命保険を使ったドル運用

こんにちは、経営者保険プランナーの望月です。 昨今、日本の国債マイナス金利やアメリカの政策金利利上げに伴い、ドルでの資産運用を始めるオーナー経営者が増えております。 ドルの資産運用を行う方法はいくつかありますが、どの方法を選んでも為替リスクが伴うため、どうすればよいかご相談を頂く機会も増えました。

2018年11月06日

知っておくと意外と使えるサービスって?

こんにちは、営業アシスタントの塚原です。 個人で加入している保険の更新時期が近づいてきたので、 見直しをしようと営業担当者に相談したところ、 休日にも関わらず自宅まで手続きに来てくれました。 タブレット端末によるペーパーレスの手続きだったため、 準備していた印鑑は出番がありませんでした。 個人保険

2018年10月30日

65歳以上の15%の人がかかる病気に備えていますか?

こんにちは、サポート部の北村です。 あれだけ日差しの強かった夏がいつのまにか過ぎ、 朝目覚めると少し肌寒くなりました。 日々秋が深まっているのを感じとれるこの時期がとても好きです。 クローゼットで眠っているトレンチコートの出番がそろそろやってきそうです。 <目次>・認知症に注目した商品が登場・認知症

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

平日9:30~16:50

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

オーナー経営者の課題解決のヒントとなる無料セミナー、最新小冊子情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ