生命保険

2019年06月13日

法人保険の通達見直しへ。中小企業にもたらす影響とは?

マーケティング部の西田です。 2016年2月より実行されたマイナス金利政策から 早3年が経過しました。 この政策で影響を受けた各保険会社では、 一時払いの終身保険、養老保険の 売り止めや高利回り商品の販売停止が相次ぎました。 また今年に入り、法人保険の通達見直しが行われるなど 保険業界に大きな

2019年05月30日

働けなくなった場合の備えは万全ですか?

こんにちは、営業アシスタントの塚原です。 医療技術の進歩により、平均寿命は年々延びており、 2050年には男性は83.5歳、女性は90.2歳になると予想されるなど、 人生100歳時代を迎えようとしています。 6年後には約5人に1人は要支援・要介護の認定者になると予想されるなか、 介護保険や認知

2019年05月23日

家族を安心させるために経営者のやるべきこと

こんにちは。相続診断士の石田です。 先日、お伺いしたお客様からあるご相談を受けました。 「2年前、癌になってしまい治療をしているが、 万一の事があった場合に残される家族や会社の従業員達が心配だ。」 との事。 「自分自身の万一のこと」については 普段生活していてもなかなか考えられず、 病気をして初め

2019年05月21日

やっぱり不安!先進医療の高額請求

こんにちは。サポート部の吉田です。 健康診断を春に行うという会社は多いのではないでしょうか。 弊社でも毎年この時期に健康診断を行っているため、 少しでもいい結果になるよう1年で最も体調管理を意識した生活を送っています。 健康診断の目的は病気を早期発見し、 早期治療につなげることですが、 毎年受診して

2019年04月09日

経営者に万一があっても、会社や家族を守るための仕組み

こんにちは、経営者保険プランナーの橘田です。 日々、多くの経営者様から 「今、自分に万一があったとき、家族や会社はどうなってしまうのだろうか・・」 という声をよくお聞きします。 経営者に万一があった時、残された会社や家族が困らないよう、 生前に社長の想いを残しておく仕組みがあれば、ご安心なのではな

2019年03月19日

【緊急特別レポート】全損保険が消滅の危機?

こんにちは、経営者保険プランナー・相続診断士の肥後です。 本日は、いつもブログを読んでくださっている皆様に 緊急特別レポート無料ダウンロードのご案内です。 <目次> ・全損保険が消滅の危機? ・オーナー経営者がとるべき新たな資産形成術 ■全損保険が消滅の危機? 2019年2月14日、日本経済新聞

2019年02月26日

損していませんか!?タダで手に入る〇〇保障

こんにちは。経営者保険プランナーの小川です。 早いもので、入社してもうすぐ1年が経とうとしています。 4月には後輩もできるので、頼ってもらえる先輩になれるよう、 一層努力していきたいと思います。 さて、先日弟が盲腸の手術をしました。 CT検査の翌日、腹腔鏡手術により盲腸を切除しました。 急な入院で

2019年02月21日

生命保険もキャッシュレス!?

サポート部の北村です。近年、キャッシュレス決済やペーパーレスへ対応するための様々なツールやアプリが登場しています。2020年東京オリンピックや観光客対応、グローバル化に向けて、キャッシュレス化を推進するため、Suicaや楽天Edy、nanacoのような電子マネーのように専用端末にタッチすることで決

2019年02月07日

失敗事例から学ぶ、全損保険の出口戦略

こんにちは。経営者保険プランナーの塩崎です。 全損保険が各社から発売される一方、 金融庁の指摘を受け、この3月からは 一部商品の料率改定や販売中止が発表されました。 この流れは今後も波及していくと見られており、 決算対策を検討している法人からのお問い合わせが増えています。 保険料の全額が経費に

2019年02月05日

社長の強い味方『全損保険』の旨味がなくなる?!

こんにちは!営業アシスタントの菊地です。既に皆様の耳にも入っているかと思いますが、今回一部の『全損定期保険』に金融庁のメスが入りました。 <目次> ・いつから何が変わるの? ・おわりに いつから何が変わるの? 金融庁が一部の保険商品について実態調査を始めたのは昨年6月。 生保業界へアンケートを実

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

平日9:30~16:50

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

オーナー経営者の課題解決のヒントとなる無料セミナー、最新小冊子情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ