メニュー

  • お問合わせ・無料相談はこちら

    東京
    0120-533-336
  • 受付時間:平日9:30~16:50   

    大阪
    0120-540-570
当社について
会社概要

生命保険

2020年09月17日

"究極の経営者保険"~相続・事業承継を想定した運転資金対策~

こんにちは。経営者保険プランナーの金子です。 先日、創業55年になる老舗メーカーの社長より、 「先代から私(社長)が承継し、多くの経営努力と苦労の末、 業績も順調に推移して現在に至っている。 後継者には長男を予定しており、 すでに会社に入り営業として7年務めている。 私は現在65歳で、勇退の時期

2020年09月15日

10月から予定利率が下がる!? 経営者必見の〇〇保険

こんにちは、カスタマーリレーション部です。 突然ですが、皆さまは「ドル建て保険」を検討したことがありますか。 ドル建て保険は、法人個人問わず大変人気がある保険です。 その魅力は「高い予定利率」、つまり円建保険よりも運用利回りが高く、 安い保険料で高額な死亡保障を確保することが期待できる点にありま

2020年08月25日

コロナ禍だからこそ押さえておきたい生命保険活用のポイント

こんにちは。カスタマーリレーション部の山根です。 全世界で経済活動に大きなダメージを与えているコロナ感染症。 猛威はとどまることを知りません。 また、今年は「令和2年7月豪雨」など だれも予想していなかった天災も起こり恐怖さえ感じます。 そのような中、本日はご契約者様からのお問い合わせが多い

2020年08月20日

やっぱり定期預金ではお金は増えない!?

こんにちは経営者保険プランナーの尾崎です。 本ブログは2020年8月に執筆しておりますが、 現在も新型コロナウイルス収束への雲行きは厳しく、 予防対策と経済活動の両輪が求められる日々が続いております。 そんな中、金融機関においては新型コロナウイルスの影響から、 定期金利を一斉利下げ致しました。 以

2020年07月28日

10年以上前に加入したがん保険では十分な給付金が受け取れない可能性がある

こんにちは。 経営者保険プランナーの畑元です。 先日、私は、「がん」をテーマに開催されたセミナーに参加しました。 がんの現状や治療法などについてセミナーで得た最新の情報をもとに 今回書かせていただきます。 特に、「がん保険には加入しているから大丈夫」と思っている方にこそ、 最後までご覧いただ

2020年07月14日

外貨建商品の旨味がなくなる日、近いです

営業アシスタントの菊地です。 新型コロナウイルスの感染拡大により市場が混乱し、 外貨建保険商品に影響が出ております。 本日は、弊社で今多くのお申込み・お問合せを頂く 「米国ドル建保険(以下ドル建保険)」についてご紹介致します。 <目次>・ドル建保険の魅力って?・コロナが与える影響は?・おわりに

2020年07月07日

アフターコロナに備えた、法人保険の機能と活かし方

こんにちは、経営者保険プランナーの橘田です。 天候が悪い日々が続いておりますが、 雨に打たれながらキレイに咲き誇っている、会社近くの紫陽花に 癒されています。 さて、先日ある経営者から、コロナウイルスの流行にともない、 「会社の業績が悪化し、保険の継続が難しい」 「しかし、自分に万一があった場合

2020年06月04日

コロナ禍の影響で売上減、借入増!今社長に万一があったら会社は大丈夫ですか!?

こんにちは。相続診断士の加藤です。 新型コロナウイスによる緊急事態宣言がようやく解除されました。 徐々に経済活動も再開していますが、以前同様の賑わいを取り戻すには 果たしてどのくらいの時間を要するか不安が残ります。 さて先日、ある社長から新型コロナウイルスによる影響について相談を受けました。

2020年05月26日

ご加入中の保険は現状に合っていますか?

こんにちは。経営者保険プランナーの金子です。 新型コロナウイルスの感染者数は徐々に減少傾向にあり、 緊急事態宣言が解除されました。 宣言が解除されても新型コロナウイルスウイルスが収束するわけではありませんので、 気を緩めずに生活をしていきたいと思います。 さてこの影響で、急激な資金繰りの悪化によ

2020年04月14日

保険会社によるコロナウイルス特別措置、生命保険の活用法とは

こんにちは、経営者保険プランナーの小川です。 なかなか終息の気配が見えてこない新型コロナウイルスの感染拡大。 日本でも感染者数が倍増し、 ついに政府が4月7日に「緊急事態宣言」を発令する事態になりました。 今回のコロナウイルスの感染拡大は、 中小企業への影響も大きく資金繰りなどの相談が、 政府や民

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

受付時間 平日9:30-16:50

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

課題解決に向けた税務や法務などの有効な施策、セミナー最新情報、小冊子の情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ