生命保険

2018年05月01日

まだ間に合う!社長の医療保障

経営者保険プランナーの福嶋です。 今年の4月で入社2年目を迎えました。 3月から勤務先が大阪支社になったため、 環境も変わり、新しい気持ちで日々を過ごしています。 また新入社員も入ってきたことにより、 尊敬される先輩になれるよう、一層気を引き締めていきたいと思います。 さて、今年4月に標準生命表の

2018年04月26日

全額損金で単純返戻率100%です

税理士の芦辺です。 保険会社各社から全額損金の新しい商品が続々と発売されています。 最近は、一定期間の返戻率が高くなっている災害死亡に重点をおいたタイプの商品が 人気となっています。 今回は、全額損金でありながら単純返戻率が100%のものとその使い方についてご紹介します。 <目次>・全額損金で単純返

2018年04月24日

社長、諦めないでください!健康診断なしで加入できる全損○○とは!

こんにちは。相続診断士の加藤です。 もうすぐゴールデンウィークですね。 今年は、休みをうまく取れば、9日間の大型連休になるので 旅行の計画を立てていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。 さて、今回は多くお問い合わせを頂く、医師による診査なしで加入が出来る(以下無診査) 法人保険について紹介したい

2018年04月17日

法人保険 全額損金と1/2損金どっちがいいの?

こんにちは、カスタマーリレーション部の山根です。 日頃、ご契約いただいている多くのお客さまからいただくご質問が 「結局、全額損金と1/2損金どっちがいいの?」という内容です。 選択する上でのポイントは、「保険料の損金算入割合」です。 今回のブログでは、損金算入割合を選ぶコツをご紹介します。 <目次>

2018年04月12日

2018年4月生命保険料料率改定について

こんにちは、本社サポート部の玉木です。 昨年、父と息子が種を植えた、菜の花が咲きました。 毎朝息子と「なのはなさん、おはよう」と挨拶するのが日課になりました。 季節ごとに植えた種や球根。 一年中なにかしらのお花さんに挨拶できるかなと楽しみにしています。 さて、 2018年4月、生命保険各社が保険料

2018年04月10日

為替リスクについて考えました

こんにちは、経営者保険プランナーの尾﨑です。 突然ですが、皆さんはドル建て保険の提案を受けられたことはありますか? 既に加入している方もいらっしゃれば、 「ドルはリスクがありそうだ・・・」と敬遠される方など様々だと思います。 今回は、活用が広がるドル建て終身保険について、 「本当にメリットがあるの

2018年03月15日

養老保険を活用した福利厚生プランとは?

こんにちは、経営者保険プランナーの安蔵です。 3月になり、だんだん春らしく、温かくなって参りました。 もう半月もすると、弊社にも新入社員が入ってきます。 多くの企業が、新入社員を迎える準備をすると同時に、 来期に向けた採用活動を始める頃かと思います。 先日、私が担当しているお客様から 「来期の新卒採

2018年02月22日

為替になるべく左右されない方法

こんにちは経営者保険プランナーの有田です。 オリンピックのフィギアスケートでは羽生選手が見事、 連覇で日本中をわかせてくれましたね。 しかも連覇は66年ぶりとか。 限られた選手人生の中で2度も金メダルとは本当にお見事です。 さて本日はドル建ての保険の為替リスクを小さくする方法について お伝えします

2018年02月13日

2018年春、保険料の改定で何が変わる?

こんにちは。経営者保険プランナーの金子です。 2016年1月のマイナス金利政策がスタートしてから、早2年が経ちました。 この影響を受け、生命保険の値上げや販売停止は少しずつ行われてきました。 2017年4月には、生命保険の保険料に大きな影響をあたえる「予定利率」が 一気に引き下げられ、それにともな

2018年02月06日

会社、ご家族を守るためには

こんにちは、経営者保険プランナーの福嶋です。 日々、私が経営者様とご面談をする中で、 「法人で保険加入を検討する際、必要保障額を把握しておく事が重要」 と言われるが、実際どれくらい必要なのかよくわからない と質問を頂く事がございます。 そこで、今回は確保しておくべき保障額の目安をご紹介致します。

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

平日9:30~16:50

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

オーナー経営者の課題解決のヒントとなる無料セミナー、最新小冊子情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ