事業承継診断サービス

事業承継診断サービスのご案内

このサービスは創業社長が
将来遭遇するであろう問題を明確にするサービスです。

事業承継に関する課題

創業社長の会社を承継するには一般的に次のような問題があります。 後継者の育成と社内外への認知・借入金の個人保証・経営権の確保・相続税の支払い・他の相続人がいる場合の遺留分減殺請求を受ける可能性・名義株式の整理・代表者交替時の信用不安などが考えられます。

このような方におすすめです

事業承継には3つの方法があります

経営を承継するにあたって、すべての可能性を検討することにより、貴社にとって最良の選択が出来ると考えております。

継承方法の図

サービスをご利用いただいたお客様の声

『事業承継診断』は3つの視点で総合的に診断します

会社の状況を正確に把握するため、「自社株診断」・「財務診断」・「保険活用」の3つの視点から総合的に診断いたします。

3つの視点の図

事業承継診断フロー

事業承継診断のフロー図
経営承継診断レポート

事業承継診断サービス概要

所要日数
書類のお預かり後、10日~1ヵ月程度
費用
会社規模に応じて、お見積をさせていただきます
必要資料
  1. 税務申告書・決算書類一式(直近3期・勘定科目明細書)
  2. 定款
  3. 保険証券
  4. 法人・個人所有不動産の固定資産税納税通知書(固定資産評価額の掲載ページ)

ご希望の方は、こちらまでご連絡ください。

【電話でのお申し込み】0120-533-336

【WEBでのお申込み】資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

平日9:30~16:50

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

オーナー経営者の課題解決のヒントとなる無料セミナー、最新小冊子情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ