事業承継~自社株・M&A~

2017年11月07日

使いやすくなった事業承継税制

こんにちは。 経営者保険プランナーの加藤です。 社会全体の高齢化に伴い、 企業経営者も高年齢化が進んでいると言われています。 1995年に「47歳」だった中小企業経営者の年齢の山は、 20年後の2015年には「66歳」へと上昇し、 今後5年間で30万人以上の経営者が70歳になると見込まれています。

2017年10月26日

これで自社株にかかる相続税が0に!?

こんにちは、事業承継相続アドバイザーの中山です。 本日は、従業員持株会を活用することで、 自社株式にかかる税金を軽減するお話をします。 中小企業のオーナー経営者様の多くは、 従業員持株会というと大きな企業が対象で、 うちみたいな中小企業には関係のない制度とお考えです。 実は、この従業員持株会を中小

2017年09月19日

業界初のサービス「M&A相談窓口 コンパス」スタートしました

<目次>・M&Aの相手先を選ぶ前に、M&A業者を選ぶ理由・M&A業者を選ぶ基準は、金額だけではない・おわりに M&Aの相手先を選ぶ前に、M&A業者を選ぶ理由 事業承継の選択肢の一つとして、M&Aを検討される方が増えています。 しかしその中には、 「M

2017年08月18日

「サンデーモーニング」寺島氏、登壇! 経営者が知っておくべき日本の進路

こんにちは。 事業承継・M&Aエキスパートの浦野です。 米国にトランプ政権が誕生してからの世界は、 従来の延長線上では考えられないような変動期に 入ったと言われています。 経営者として、激変する世界構造と日本の進路を どのようにとらえておけば良いでしょうか? <目次>・課題解決をするために・特別講

2017年08月03日

意外と見落とされがち?事業承継後に必要なものとは?

こんにちは。 相続診断士・経営者保険プランナーの安蔵です。 オーナー経営者様の多くが、 税金対策や役員様の退職金の準備、事業保障などを目的として、 生命保険を活用されていらっしゃることと存じます。 今回は、すでに生命保険を活用していらっしゃる方にも、今一度、 ご確認いただきたい保障内容について、お

2017年07月27日

自社株式の売買金額は相続税評価額でなければダメですか?

事業承継相続アドバイザーの中山です。 オーナー経営者の最大の悩みは自社株問題です。 なかでも創業者が相続対策で子や孫、 または兄弟に株を贈与してしまい、 株が分散しているケースをよく見受けます。 事業承継を考え始めた社長A氏は、 この分散している株の問題を解決して、 後継者へバトンタッチしたいので

2017年07月03日

事業承継で自社株はどうしたらいいの?

こんにちは、2017年度入社の経営者プランナーの飯伏です。 入社してから社会人の生活・気持ちへと変わっていき、 毎日がとても早く感じています。 さて、今回は社内研修で学んだ 「自社株の買取資金」と「生命保険の活用法」について お話したいと思います。 <目次>・自社株の買取資金・生命保険の活用法・お

2017年06月30日

後継者不在の悩みはこれで解決! ~6割以上の経営者が○○による事業承継に関心~

こんにちは、東京会計パートナーズの森です。 オーナー経営者の最大にして最後の仕事、 それが手塩にかけた会社を次の世代にバトンタッチする事です。 しかし、多くの中小企業が事業を承継したくても 「後継者がいない」と、後継者不足に悩んでいます。 近年、そのような中小企業の状況を打開する手段として、 事業承

2017年06月02日

自社株って売る相手によって税率が35%も違うって本当?

こんにちは、税理士の島﨑です。 分散した自社株式を整理する方法として、 その株式の発行会社自身が株式を買い取って 自己株式とすることは、個人の買取資金の負担がないことから 有効な手段とされています。 今回は自社株式を売却した個人の税務について、お話いたします。 <目次>・株式を譲渡したときの課税・

2017年05月26日

平成29年度税制改正対応 社長の自社株対策の落とし穴

こんにちは、マーケティング部の岸野です。 本日のブログでは、 日ごろ経営者の方からご相談をいただくことが多い、 オーナー社長の自社株対策に関する情報をお届けします。 <目次>・優良企業の悩みのタネ・対策のご検討に...・おわりに 優良企業の悩みのタネ オーナー企業が抱える経営課題の中でも、 事業

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

平日9:00~17:00

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

オーナー経営者の課題解決のヒントとなる無料セミナー、最新小冊子情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ