メニュー

  • お問合わせ・無料相談はこちら

    東京
    0120-533-336
  • 受付時間:平日9:30~16:50   

    大阪
    0120-540-570
グループ会社概要
グループについて

退職金

2021年10月07日

一人医師医療法人に潜む「死亡退職金」支給時のリスク

こんにちは、経営者保険プランナーの橘田です。 一人医師医療法人の理事長は、経営と診療を同時に行わなければなりません。 患者は、理事長の治療を求めて来院されるため、理事長無くして経営は立ち行かないと思います。 ところで、コロナ禍において、"もし、理事長自身に万一があったとき、 家族はきちんと相続税を

2021年09月16日

役員退職金規程は作り損?!

こんにちは。コンサルティング事業部の浦野です。 先日、東京パラリンピック・マラソンのコースボランティアとして、活動してきました。 女子マラソン・視覚障害クラスで、金メダルを取った道下選手は、 中学時代に右目を失明し、 20代半ばで左目の視力も光をわずかに感じられる程度まで低下しました。 26歳から

2021年07月29日

配偶者が役員ではない法人の退職金準備とは?!

コンサルティング事業部の浦野です。 東京オリンピックでの選手の活躍に 勇気と感動をもらっています。 開催を準備してこられた方や運営に携わっている方に 感謝しかありません。 <目次>・退職金には2種類ある・財源以外の準備が必要な理由・退職金支給のための対策 退職金には2種類ある 退職金は、2種類ある

2021年07月15日

超低金利時代に 役員退職金を効率的に貯める5つのポイント

こんにちは。CFPの望月です。 CFPとは、日本FP協会が認定しているナショナルライセンスであり、 北米、アジア、ヨーロッパを中心に世界の25か国と地域で導入されているFP資格です。 私は、日頃より、オーナー経営者が抱える経営課題に関して、 CFPとして様々な観点から解決に役立つアドバイスをさせて

2021年03月18日

効率的に社長個人へお金を残す方法とは

こんにちは!経営者保険プランナーの中村です。 3月といえば確定申告の季節ですね。 この時期になると多くの経営者の方は「個人にかかる税金ってこんなに高いのか!」 と驚かれるのではないでしょうか。 本ブログでは、経営者の皆様にぜひ知っておいていただきたい 「効率的に社長個人へお金を残す」方法について

2021年02月02日

法人は役員の死亡退職金を支払う義務がありますか?

こんにちは。 経営者保険プランナーの畑元です。 最新セミナー情報はこちら 一般的に多くの経営者様が、顧問の税理士先生からのアドバイスで 役員退職慰労金規程(以下、規程)を一度は作成したことがあるのではないでしょうか。 しかし、世の中には、経営者に万一のことがあった場合に、 法人とご遺族の間で役員

2021年01月14日

死亡退職金支給のカギを握るのは取締役会!

「事業承継アドバイザー」の浦野です。 最近、独立して自分で会社を始めた創業社長よりも、 先代から会社を引き継いだ後継者社長から 事業承継に関する相談をいただく機会が増えてきました。 ご相談内容の中に、 『先代の相続に時に、会社との協議が上手くまとまらず、 「死亡退職金」が十分に支払われなかった。

2020年10月20日

死亡退職金を受け取ったらどうなるの!?

こんにちは、経営者保険プランナーの尾崎です。 今回は退職金の中でも万が一の際に支払われる事となる死亡退職金についてのブログです。 既に周知の事実ではございますが、経営者様に万が一の事があった場合、 株主総会や取締役会決議を経て、ご遺族に死亡退職金は支給される事となります。 仮に、上記のような決議が

2020年10月01日

複数の会社経営をしている方へ

こんにちは。 経営者保険プランナーの石田です。 少しずつ秋の訪れを感じるように朝晩が肌寒くなってきました。 あっという間に、10月になったように感じます。 さて、先日ある経営者様から、 「現在複数の会社がありそれぞれ退職金を受け取りたい。」 というご相談をいただきました。 そこで今回は、複数社から

2020年03月31日

退職金は現金支給だけではない?

こんにちは。経営者保険プランナーの石田です。 突然ですが、「退職金」というとどのようなイメージをお持ちでしょうか。 ①退職時に功績に応じて受け取ることのできる所得 ②優遇税制されている ③自社株の評価を下げることができる ・・・など 優遇税制があるということは、ご存知の方も多いかと思います。

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

受付時間 平日9:30-16:50

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

課題解決に向けた税務や法務などの有効な施策、セミナー最新情報、小冊子の情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ