メニュー

  • お問合わせ・無料相談はこちら

    東京
    0120-533-336
  • 受付時間:平日9:30~16:50   

    大阪
    0120-540-570
グループ会社概要
グループについて

医療法人でも有効な資産運用策とは

※税法上の取扱いについては、ブログ投稿時の税制によるものです。

12459148.jpg

一番下に、小冊子のプレゼントがあります。

最後までお読みくださいましたら幸いです。


こんにちは。

ヒューマンネットワークCFPの望月です。


本ブログは、医療法人の理事長先生にご覧いただきたい内容です。

先日、ある医療法人の理事長先生より下記のようなご相談をいただきました。


「病院を守るために、利益とキャッシュをなるべく効率的に蓄えながら増やしていきたい。

ただ、医療法人では出来る対策が限られているし、

また、どれがいい方法なのかよくわからないので、いい方法があれば教えてほしい。」


医療法人では、その業種の特性上、資産運用策が限られております。

では、なぜ医療法人は資産運用策が限られるのか、

また、医療法人でも有効な方法とは何か、ご紹介します。



<目次>
・医療法人の資産運用策が限定的な理由
・医療法人でも有効な資産運用策とは
・おわりに




医療法人の資産運用策が限定的な理由

資産運用策が限定的となる大きな理由の一つは、医療法人のモデル定款の存在です。

このモデル定款は厚生労働省のHP上に掲載があり、

医療法人設立の際は、このモデル定款をベースにして設立がなされます。


このモデル定款には、資産の保管についての項目があり、

運用性のある資産を所有することが難しいとされております。 


また、定款を変更するためには 都道府県知事の認可が必要となるため、

その要件が厳しいために、積極的な法人での資産運用を、

あきらめている方も多いのではないでしょうか。

1.gif


しかし、この定款に抵触することなく資産運用を医療法人で行える方法があります。



医療法人でも有効な資産運用策とは

それは、生命保険の変額保険を活用することです。

変額保険とは死亡保障を確保しつつ、契約者が支払う保険料に関して、

保険会社がどのように運用するのかを指図できる保険です。


変額保険を取り扱う生命保険会社は、

株式、債券、REITなどいくつかの運用ファンドを用意しており、

そのファンドの中から契約者が自由に選択することができます。

そして、その運用成果によって解約金額が変動します。


また、死亡保障額は最低保証されており、

運用成果によって目減りしないようになっているため、

万一の際の事業保障や死亡退職金等財源としても備えることが出来ます。

まさに、投資信託の機能を持った生命保険というイメージです。


投資信託と異なる点は、

(1) 理事長に万一の際には、死亡保険金が保険会社より支払われる

(2) 所定の要件を満たすと保険料の全額あるいは一部が損金算入となる

といった点です。




おわりに

保険会社によってファンド構成やその種類に違いがあるため、

変額保険の活用を考える際は、比較検討を推奨します。


ヒューマンネットワークでは、24社の保険会社より、

比較シミュレーションを作成することが出来ます。

もしご関心があれば、問い合わせいただけましたら幸いです。


また、ヒューマンネットワークは

医療法人の資産防衛についてお役立ていただける

小冊子「今後、医療法人・理事長の資産をどう守る?」を提供しております。


本ブログの内容も含む、医療法人の資産防衛の考え方についてまとめております。

ご希望の方は下記バナーよりご請求ください。

無料で小冊子をプレゼントさせていただきます。

20220616_blog.png

合わせてご利用くださいませ。



【活用にあたっての注意点】
ファンドの運用成果によって、解約金や満期金が変動するため、

運用成果によっては、当初の想定した積立より目減りする可能性があります。








お気軽にお問い合わせ・ご相談ができるように複数の窓口を用意しております。

電話でお問合わせ

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

受付時間 平日9:30-16:50

フォームでお問合わせ

お問合せフォームへ

24時間フォームにてお問い合わせ受付中。折り返し弊社よりご連絡申し上げます。

オンラインでご相談

解説動画はこちら

ご希望される方は、先ず、お電話・フォームでお問い合わせ、ご予約をお願いします。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

課題解決のための税務や法務等の施策や、セミナー最新情報等を毎週お届けします。

ページトップへ