メニュー

  • お問合わせ・無料相談はこちら

    東京
    0120-533-336
  • 受付時間:平日9:30~16:50   

    大阪
    0120-540-570
当社について
会社概要

宣言解除後の取り組み(テレワーク)

※税法上の取扱いについては、ブログ投稿時の税制によるものです。

6437472.jpg

こんにちは人事総務部の玉木です。


マスクをつけながら外を歩くと、

眩暈がするような暑さの日も増えてまいりました。

夏用マスクが欲しいこの頃です。


さて、全国に緊急事態宣言が発令され、

外出自粛に伴い多くの企業が、

テレワークに切り替えました。

弊社も全社一斉でのテレワーク導入を行い、

約2か月取り組んでまいりました。


本日のブログでは、

テレワークをする上で学んだ良かった点、

課題、対処することについてお話します。



<目次>
・テレワークを行って良かったこと
・テレワークの課題、対処が必要になること
・おわりに




テレワークを行って良かったこと

弊社では、東京五輪に向けて、

テレワークのテスト導入を進めておりました。

ついに弊社もテレワーク導入!


事前にメリット、デメリットをある程度洗い出ししていたため、

準備が迅速に進み、

一気に社員全員が経験できたことがよかった点としてあげられます。


部署内でのやり取りを、チャットで行ったことにより、

全員が同じ情報を閲覧することで、

より情報の共有することができるようになりました。


対面応対できないことで懸念していた、

コミュニケーションの不足については、

メッセージ内に感謝の表明や、

感情のわかる表現を加える、

現状報告を定期的に行う等、意識して取り組むことで、

"伝える"というスキル向上につながった面がありました。


また、対面よりもチャット上での表現や応対が得意な社員もいるという、

新たな発見もありました。



テレワークの課題、対処が必要になること

お客様の情報をお預かりしている為、

セキュリティの保たれた会社での作業が

どうしても必要となる場面があります。


オフィス内でしかできない作業については、

安全確保を進めていくとともに、

業務を切り分けテレワークで行える作業を洗い出していくことが

必要だなと感じました。


また、先月記事にしたテレワークにおける注意点

テレワークをする際に注意すべき情報セキュリティとは

にもありますように、

セキュリティリスクは多岐にわたり、

業務が増えれば新たなリスクが生まれます。


システム対策の実施とともに、

社内教育を定期的に行っていくことで対策を継続し、

向上する必要があると感じました。


引き続き、アフターコロナや第二波に対応した働き方を当社も模索していきます。



おわりに

緊急事態宣言下において各保険会社では、

お客様の安全、利便性の観点から、

オンライン上で契約を完結できる体制を商品によっては行っておりました。


宣言解除にはなりましたが、

引き続きオンラインを選択できる保険会社、

商品もございます。

詳しくは担当プランナー、

または フリーダイヤル0120-533-336 にお問い合わせください。




malma.png


お問い合わせはこちら.png
このカテゴリーのブログはこちら.png

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

受付時間 平日9:30-16:50

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

課題解決に向けた税務や法務などの有効な施策、セミナー最新情報、小冊子の情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ