新・事業承継税制で最も損する人って誰?

2018年08月06日

001.png


【頒布は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。】




こんにちは、経営者保険プランナーの中村です。


さて、今年に入り事業承継税制に関する


ご質問やお問い合わせが非常に増えてきました。


実は、事業承継税制で得をするのは後継者ばかり、


兄弟間で揉める原因になりうるということをご存知でしょうか。

<目次>
・税金ゼロだからこそ争いが起きる!?
・不公平を円満に解決する
・おわりに



税金ゼロだからこそ争いが起きる!?


事業承継税制は一定の要件を満たすことで、

自社株に係る贈与税・相続税がゼロになるので、


前向きに検討されている方は多いかと思います。



税金ゼロで自社株を承継できるわけですから


まさに後継者にとっては願ったり叶ったりと言えるでしょう。


しかし、後継者以外の相続人にとってはメリットがないばかりか、


相続税増税の波を受ける当事者になってしまうのです。


なにも対策をしないまま


後継者以外の相続人から不平不満が出ることは必至といえます。



不公平を円満に解決する


後継者が経営に専念できて、

後継者以外の兄弟たちと仲良く過ごすには


現社長の決断と実行が重要になってきます。


・いつまでにバトンタッチをするのか

・退職金はいくらくらい受取るのか

・受取った退職金を家族にどのように分配するのか


後継者以外の子供たちの不公平を円満に解決するヒントとして

この度、株式会社タクトコンサルティングの会長

税理士 本郷 尚 先生監修


小冊子「会社がハッピー 税金ゼロの事業承継」


「家族がハッピー 税金ゼロの事業承継」を作成しました。


 【頒布は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。】



002.png


本郷先生は、多くのオーナー経営者・優良企業の


資産の承継・事業承継を手掛けている


株式会社タクトコンサルティングの創業者で


先生ご自身も事業承継を経験し、会長職として会社を見守っています。



そんな本郷先生の経験談を踏まえた、

事業承継税制の活用ポイントを小冊子としてまとめました。


部数が無くなり次第終了しますので、ぜひ、お早めにご請求ください。

 【頒布は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。】



お問い合わせはこちら.png

このカテゴリーのブログはこちら.png

中村さん.png

お気軽にお問い合わせできるよう複数の窓口を用意しております。

お電話でご相談

東京0120-533-336

大阪0120-540-570

平日9:30~16:50

WEBからご相談

お問い合わせページへ

お好きな時間にメールフォームからお問い合わせいただけます。

オンラインでご相談

経営者のアシストとは?

お客様のお好きな時間に、パソコン画面で同じ資料を見ながら、お電話でご相談いただけます。

最新情報を取得する

メルマガ登録へ

オーナー経営者の課題解決のヒントとなる無料セミナー、最新小冊子情報をいち早くお届け致します。

ページトップへ